CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Stephanie Cooke - Everything (King Street Sounds:KCD-239) | main | Louie Vega Presents Luisito Quintero - Percussion Maddness Revisited (BBE:BBECD093) >>
Frankie Feliciano - Mix The Vibe King Street Ricanstructed (Nite Grooves:KCD-225)
Frankie Feliciano-Mix The Vibe King Street Ricanstructed
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤)
一昨日はKing Street Soundsのアーティストを紹介したけれど、今日もKSSと関連深いアーティストでいきます。今日はLouie Vegaと故郷が同じプエルトリカンのFrankie FelicianoのMIXCDです。今じゃさすがに期待の新星とは紹介されないけれど、数々のリミックスワークで評価を高め個人的にはLouie Vegaの次を担う人なのかなと思っています。そんな彼が人気鰻登りの時にリリースしたのが、KSSの名物ハウスMIXシリーズ"Mix The Vibe"。このシリーズは多くのハウスの大御所が手掛けているのですが、Felicianoも大御所に負けず劣らずの見事な展開を持ったプレイを披露しています。このMIXCDの面白さは前半にアゲ目の展開を持ってきている事で、序盤のUrban SoulやLil' Louisらのドスの効いたクラシックで一気に盛り上げます。アゲだけでなく暗めのムードある感覚がセクシーで、なんて渋いプレイをするんでしょう。そして中盤の"Souffle's H"のファンキーハウスで、満点の笑みを浮かべて昇天してしまうよ。盛り上がった所で火照った体をクールダウンさせねばと、中盤以降はAnanda ProjectやKimara Lovelaceのジャジーなハウスでのんびりとアフターアワーズを楽しむかの様。徐々に汗もひいてき所で爽やかに甘い感覚のハウスに移り変わり、気持ちの良い朝を迎える。これはまるでクラブでのピークタイムから朝までを表現した王道ハウスみたいで、踊る事とくつろげる事が一枚の中に収まっていて素晴らしいです。最近ハウスのイベントに行ってないけれど、こうゆうプレイを聴くと今すぐにでもハウスのイベントに行きたくなってしまうね。

Check "Frankie Feliciano"

Tracklistは続きで。
1. "Show Me" (Def Dubapella & Def Club Mix) Urban Soul
2. "The Way I Feel" (4 Daye Club) Tears of Velva
3. "Stormy Black" (Lil Louis Do Be Do Mix) K.O.F./A Lil' Louis Painting
4. "Hold On" (Louie's MAW Club) 95 North feat. Sabrynaah Pope
5. "It's The Music" (King Street Club Mix) Bassmental feat Charels Mcdougald
6. "Souffle's H" (King Street Club Mix) Mondo Grosso
7. "Breaking Down" (Louie's Revival Mix) Ananda Project feat. Heather Johnson
8. "Misery" (Lil' Louis Extended Club Mix) Kimara Lovelace
9. "King Street Carnival" (Ricanstruction Mix) Frankie Feliciano
10. "Glory Glory" (Def Club Mix) Ananda Project feat. Terrance Downs
11. "Come To Me" (Unreleased Afro Dub & Ricanstruction Inst.) Myra
12. "Here With My Best Friend" (Bonus Beats) Stephanie Cooke
13. "Stay" (Ricanstruction Vocal Mix) Stephanie Cooke
14. "Never Again" (Original Mix) Big Moses feat. Kenny Bobien
| HOUSE3 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:20 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1021
トラックバック