CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Paperclip People - 4 My Peepz (Planet E:PE95281-1) | main | Ican - A Quien (Planet E:PE65286-1) >>
Theo Parrish - Falling Up (Carl Craig Remix) (Third Ear Recordings:3EEP038)
Theo Parrish-Falling Up (Carl Craig Remix)
Amazonで詳しく見る

さて近年のCarl Craigの大仕事と言えば、やはりTheo Parrish作のFalling Upのリミックスでしょう。テクノ、ハウス、ミニマルとどの界隈でも存在感ばっちりな楽曲は、クラブに行くと結構な割合で耳にします。原曲はTheoらしくざらついた音触りが生々しいジャジーなハウスなんですが、Carlが手を入れると全く方向性が変わってしまいます。重く硬い4つ打ちのキックを差し込む事でまずはフロア仕様に変えて、更に気の狂う様な中毒性の高いシンセでじわりじわりと攻め上げるヒプノティックな楽曲に様変わり。この人のシンセの使い方はかなり印象的に耳に残るので、やはりフロアではどうしたって盛り上がりますよね。Carlの初期活動の頃の音と言えばチープなアナログ音ながらもどこかレトロフューチャーな空気を纏っていましたが、最近の音はより鋭く研ぎ澄まされ更に離れた未来を目指している様な感じです。活動歴がそろそろ20年近くになると言うのに、全く止まる事を知らず進化を続けるCarl Craigは、エレクトロニックミュージック界の至宝ですね。

試聴

Check "Theo Parrish"
| TECHNO5 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:45 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1077
トラックバック