CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< P'Taah - De'compressed (Ubiquity Records:URCD071) | main | Denki Groove - Recycled A (Ki/oon Records:KSC2202) >>
Denki Groove - A (Ki/oon Records:KSC2184)
Denki Groove-A
Amazonで詳しく見る

忘れてたんだけど電気グルーヴっていつの間にか復活してて、ライブDVD"Live at FUJI ROCK FESTIVAL '06"(amazonリンクはこちら)もリリースしてたんですね。なんでも"Shangri-La"をライブでやったらしく、それが大変レアみたいですね。でも自分はDVDを買ってないので、"Shangri-La"が入っているアルバムを紹介します。

このブログを読んでいる方ならば分かると思いますが、僕は電気グルーヴにはほぼ興味はありません。(半ば通過儀式にさえなっている)テクノに入り浸るきっかけにもなってないし、日本ならばやはりKen IshiiかFumiya Tanaka派です。やっぱり"テクノ"と言う音で考えると電気グルーヴは何か違うなーと、ただそれだけです。このアルバムでもその印象は変わらず"Never"、"Garigari Kun"、"Volcanic Drumbeats"辺りなんかは苦手な部類。語り調のボーカルとかふざけているような音楽構成とか、そうゆうのが苦手。でもだから逆にシルヴェッティをサンプリングした"Shangri-La"は、煌びやかかつ腰に来るグルーヴが素敵な正統派ディスコハウスで気に入っております。"Wicked Jumper"や"Asunaro Sunshine"、"Caty Summer"もズコズコ太い4つ打ちキックが聴けるし、純粋にアッパーなテクノとして好きです。それに何だかんだ石野卓球はキャッチーなメロディーを創るセンスは、そのふざけてる普段以上に実はあるんですよね。だから一度本格的に真面目なテクノアルバムを作って欲しいんだけど、電気グルーヴではそれは永遠にやらないでしょうね。だからソロ活動してるじゃんって事になるんだろうけど。

試聴

Check "Denki Groove"
| TECHNO5 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:45 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
A : 電気グルーヴ
前世紀の話。 ボクは年がら年中鼻がつまっていた。鼻中隔湾曲症、肥厚性鼻炎という病気だった。前者は鼻の奥の軟骨が曲がり、片方の鼻の穴の通りが悪くなるというものだ。後者は鼻の粘膜が腫れ上がり、年中鼻づまりになる病気だ。そのせいで就寝時は鼻での呼吸
| Yokohama Beat Junkie | 2007/11/09 12:18 AM |