CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Underground Resistance - Electronic Warfare 2.0 (Submerge Recordings:SUBJPCD-013) | main | Raiders Of The Lost ARP - Beyond The Dark (Nature Records:NAT2135) >>
DJ 3000 - Ekspozicija 09 The Detroit Connection Pt.2 (Explicit Musick:EXPLICITCD009)
DJ 3000-Ekspozicija 09 The Detroit Connection Pt.2
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤)
スロベニアのExplicit Musickが送るテクノミックスシリーズ"Ekspozicija"の新作は、前作担当のKevin Saundersonに続き又もデトロイトからDJ 3000が参戦しています。ちなみに残りのシリーズではBen SimsとUmekが参戦する予定です。さて本作はサブタイトルに"The Detroit Connection"と謳われている通り、流行とは全く無縁にあくまでデトロイトのDJらしいデトロイトトラックを中心にトライバルなプレイを聴かせてくれます。DJ 3000は既に数枚のMIXCDを出しているのですが、今回はUR関連のリリースでは無い為レーベルの制約に捕らわれない今までで一番自由な選曲になってるのが肝。とは言っても聴こえて来るのはやはり彼が東欧系出身である事を感じさせるエキゾチックで乾燥した音で、最初から最後まで突っ走りでテンションが高くてもむさ苦しくなく、むしろ心地良い疾走感が際立っております。そして勿論ここぞと言う所でエモーショナルなテクノを回し、自然なピークを作り出して良い具合に盛り上がれる展開が出来ています。僕はデトロイトテクノが大好きな人間なんで評価は甘くなりがちですが、やはりこの様な作品を聴くとデトロイトは人材が豊富だなと感心します。まあ自分の好み云々は抜きにしても野性味溢れる荒々しいプレイで、本作はお勧めなり。

試聴

Check "DJ 3000"

Tracklistは続きで。
01.DJ 3000 - "Intro"
02.Buscemi - "Bollywood Swing King"
03.Robert Hood - "Still Hear" (Los Hermanos Remix)
04.Technasia feat DJ Nasty/Fletch Flex - "2 The Floor"
05.Bootek - "Bootek #4"
06.Jon Rundell - "Saxual"
07.U Know - "Demented (Or Just Crazy)"
08.DJ 3000 - "Sacred Time"
09.South Union - "Our Rhythm & Sound"
10.DJ 3000 - "Face Your Fate"
11.Octave One - "Off The Grid"
12.Julien & Gonzague - "Basic Vioce" (John Thomas & Barbara Goes Remix)
13.Edison Carter - "Room 49"
14.Dan Corco/Fred Carreira - "Medinilla"
15.Wehbba vs Christian Fischer - "Quick Fix" (Budai & Vic Remix)
16.Ican - "Short Stop"
17.DJ 3000/Gerald Mitchell - "Alia" (Gary Martin Remix)
18.Eamonn Doyle - "Unused"
19.Pigna People - "Till The End"
20.Suburban Knight - "Moonrays"
| TECHNO5 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 22:15 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1107
トラックバック
The Detroit Connection Pt.2 / DJ 3000
やたらと Pt.1 だの Pt.2 だのというリリースが多い Underground Gallery から DJ 3000 の MIX-CD が出ております。 今回はスロヴェニアのレーベルからのリリースということで、レーベルに捉われない自由な選曲が可能となっていることがポイントであるらしい。 序盤
| 音盤収集病患者の館 − 裏 Monkey Dance on a "Rocking Horse" | 2008/02/04 12:55 AM |