CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Radiohead - In Rainbows (XL Recordings:XLCD324) | main | Beck - Mellow Gold (Geffen Records:GED24634) >>
Bjork - Debut (Mother Records:521 323-2)
Bjork-Debut
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤) Amazonで詳しく見る(UK盤)
中古5枚1000円で買った内の一枚、ビョークのソロデビュー作品。個人的にはこの頃のビョークが一番好きです。ジャケットもこの頃が一番可愛かった(萌え〜)のに、リリースを重ねる内にCGで加工してサイバー化していった元ロリータ。そして音の方も同様にエレクトロニック度を深め、初期の頃からは想像出来ない方向に行ってしまったよ(泣)。まあボーカルだけは今も変わってないと思う。それはさておきこの人の売り方の上手さは、アルバム毎にその時代の音であるアーティストをプロデューサーに迎えている事でしょうか。今までにLFOのMark Bell、Matmos、808 StateのGraham Massey、Tricky、Howie B.などがアルバムに参加していて、この人選を見る限りビョークってクラブミュージックが好きなんだね。そして本作では何とMassive Attack、Soul II Soulで名を馳せたNellee Hooperがプロデュースを手掛けております。うむ、ビョークは音楽のセンスが良いですね。と言う事でやはり本作は、彼女の作品の中ではかなりクラブミュージック(ハウスビート)色が濃厚です。踊れる、またはスムースに気持ち良いビートが満載ですが、またそれと同時に若さを感じさせるポップなメロディーが多く良い意味で聴きやすいです。でもボーカルだけは既に妖艶さを伴っていて、アルバム全体を崇高な雰囲気に染め上げているのは流石です。どうでもいいけれど、ほんとにこのジャケは萌えだ。萌え〜萌え〜

Check "Bjork"
| ETC2 | 22:40 | comments(6) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 22:40 | - | - | |

コメント
おっしゃる通り、このジャケットは萌えですよね。この作品以降はハイパー&サイバー姫になってしまったので、このジャケットの「萌え」がどこかに行ってしまって愕然としたのを覚えています。今となってはこの「萌え」は違和感ありますが(笑)。
| beatjunkie | 2008/01/02 11:56 PM |
Hyperballadは後半スピード感を増す展開がかっこいいですよね。そういえばこのジャケのポーズ、よく真似されていたような。
| E2-E4 | 2008/01/03 12:57 AM |
失礼。Hyperballadは別のアルバムの曲でした。でもテクノ好きにはお勧めの1曲です。
| E2-E4 | 2008/01/03 12:59 AM |
>beatjunkiさん
サイバー化した後は、萌えじゃなくてギョエーですねw

>E2-E4さん
Hyperballadも良いですよね。ビョークの中では一、二を争う程好きです。
リミキサーもDavid MoralesやTodd Terryが参加していて、すげーやと思いました。
| マチュ | 2008/01/03 1:29 AM |
明けましておめでとうございます^^昨年中も時折遊びに来させて頂き有り難うございます。今年も面白い音を探してちょくちょく遊びに来ますのでよろしくお願いします^^ビョークは北欧の音に興味を持つきっかけになった人なので感謝すべき存在ですよー(^-^)
| 甚助 | 2008/01/03 4:34 PM |
>甚助さん
明けましておめでとうございます。僕も甚助さんのサイト楽しみに見させて頂いております。
北欧って言うとU2とかシガーロスもそうですね。アイスランドは凄いアーティストが意外と多そうですね。
| マチュ | 2008/01/04 12:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Debut : Bjork
祝・WBC優勝!!! 正直言ってまさか優勝するとは思わなかったよ。日本の野球レベルはまだまだアメリカやキューバに追いついていないと思っていたので。その考え、今日から改めます、はい。日の丸を背負って立つイチローの姿には感動したね。サムライ魂を感じたよ
| Yokohama Beat Junkie | 2008/01/02 11:51 PM |
ビョーク『Debut』
最近のロックはジャンルがどんどん細分化されていって、リスナーが自分の好みに合った音楽を深く掘り下げ易い反面、初心者は何を聴いていいか分からない状況ですよね。そして、そんな状況の原因なのか結果なのか知りませんが、大きな括りでの「ロック」を体現するアーテ
| ROCK野郎のロックなブログ | 2008/03/04 4:50 PM |