CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Common Factor - Dreams Of Elsewhere (Planet E:PE65244CD) | main | The Hacienda Manchester,England Acid House Classics Vol.2 Compiled By Peter Hook (DefSTAR Records:DFCP52) >>
Stacey Pullen Presents The Collected Works Of Kosmic Messenger (Elypsia:ELY015CD)
Stacey Pullen Presents The Collected Works Of Kosmic Messenger
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
もういっちょデトロイト関連で、Derrick May最後の愛弟子と評されるStacey Pullenが送るKosmic Messenger名義のアルバム。多分このアルバムは結構レアなんじゃないでしょうか、殆ど中古でも見かけないですよね。でも名前からして"宇宙の使者"なんて付いていて期待せざるを得ないのですが、実際内容の方も相当にヤバイです。Silent Phase名義でのTransmatからのアルバムも素晴らしいですが、本作はそれ以上にコズミックでファンキーです。特にグルーヴ感が非常にありまして、土着的な雰囲気さえも感じさせる跳ねたリズムは正にテクノは黒人が作り出した証明でしょう。デトロイトテクノにありがちな綺麗目のシンセパッドは敢えて控えめにしながらも、ローファイなアナログシンセ音を多用した人肌を感じさせる柔らかい音色でコズミックなメロディーを奏で、宇宙的な浮遊感を演出します。どの曲にも勢いが感じられ当然フロアでの使用にうってつけですが、メロディアスな側面も強いのでホームリスニングにも適していると言う完璧なアルバムです。デトロイトテクノのアルバムの中でも、最上級に位置する一枚と断言しましょう。中古で見かけたら即購入必至。

Check "Stacey Pullen"
| TECHNO6 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
おぉぉ!!懐かしい!!このアルバムは発売当時リアルタイムで購入したアナログ盤を今でも持ってますよぉぉお!!あとで奥からまた引っ張り出してきて聴きなおしてみようかなと思います(笑)。

このElypsiaってベルギーのレーベルなんですけどデトロイト系のアーティストのリリースに力を入れていて大好きでした。短命でしたけど(笑)。今はどうかわかりませんがBuzzといいR&Sといい、ベルギー人は何故こうもデトロイト系にハマるのでしょうか(笑)?あと関係ないですけどメタモにASHRAというとんでもない隠し球が追加されましたね!!
| REC-ing Crew | 2008/06/14 2:32 PM |
>REC-ing Crewさん
僕も久しぶりに聴いたら想像以上に良かったので、レビュー書いてみました。

一時期のベルギーは何故かデトロイト系をプッシュしまくりでしたね。特にBuzzなんか素晴らしい作品をライセンスしまくってたんで、今では殆どライセンスをしなくなったデトロイトテクノの現状を考えると、驚くべきものです。

今年のメタモはG2GとASHRA、セオ、ジョシュウィンク、その他諸々面子が凄いですね。休む暇あんのでしょうか。行きたいですが、仕事次第なんですな、自分…
| マチュ | 2008/06/15 6:30 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1197
トラックバック