<< Upcoming Event | main | A Clairaudience Compilation - Songs Inspired By Life + Movement (Music Mine:IDCZ-1001) >>
V.A. - House Things Vol.5 (Flower Records:FLRC-022)
House Things Vol.5
Amazonで詳しく見る

NEEDSのパーティーでNEEDSの知名度が意外と低い事が分かったので、NEEDS布教活動を始めるとする。今回は第1弾。このコンピはFlower Recordsの高宮永徹がレコードでしか聴けないような旬な曲や、ハウスクラシック、未発表音源等をまとめた物である。クリーエーターの作家性に敬意を示し敢えてMIXは行っていないとの事です。と言うだけあって良い曲揃いです。3曲目のTouch Oneと言うのがNEEDSのLarsとAnthony Nicholsonとの共作で、普段のNEEDSとは多少違った雰囲気。ヴォコーダーのボイスにちょっと緩めのビートでほんわかした雰囲気です。郷愁を感じさせますね。4曲目のWalter JonesのMaurice Fulton Remixはハウスと言うのか苦言するが、奇天烈で変態な音を出しています。現在「MU」と言う日本人女性とのユニットで一躍名を挙げているらしいです。8曲目のKerri Chandler - Atmospheric BeatsはLarsも先日回していた曲のリメイクですが、これはほんと素晴らしい。ヘヴィーボトムなリズムにトランペットが高らかに鳴り響くクラシック中のクラシック!5-7曲目は浮遊感たっぷりのテックハウスで、夢見心地で気持ちの良い曲です。粒ぞろい、いや良い曲揃いなので普段EPを買わないハウスファンにとっては、自信を持ってお薦め出来る一枚です。

Tracklistは続きで。
1. Stockholm Cyclo feat. M Elino "Music is All This(House version)"
2. Georg Levin feat. Clara Hill "(I Got) Somebody New"
3. Touch One "Electric Breeez"
4. Walter Jones "All God's Children(Maurice Fulton remix)"
5. Jazztronik "Froro"
6. Van Bellen "Groovepalette"
7. Kevin Yost "Move Your Mind"
8. Kerri Chandler "Atmospheric Beats(Original Extended Version)"
9. Matthias 'Matty' Heilbronn presents The II Deep Allstars
feat. James Preston Jr. "Nature Boy(Matty's ? Deep Way mix)"
| HOUSE1 | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 19:26 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/12
トラックバック