<< Kerri Chandler - Computer Games (Apt.international:APTI4006) | main | Autechre - Quaristice (Warp Records:WARPCD333) >>
Autechre - Incunabula (Warp Records:WARPCD17)
Autechre-Incunabula
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
UKテクノの牙城・Warp Recordsにおいて初期から現在まで末永くレーベルを支えているユニット・Autechre。テクノの変異体と言うかインダストリアル、ヒップホップをテクノに取り込み無機質な感覚で再構築するとっつきにくい音楽性。それが最近の彼らの持ち味。最近新作が出たばかりなのですが、その前に彼らの衝撃の1stアルバムを久しぶりに聴いてみました。うむ、やっぱり初期のAutechreの方が断然良いですね。実はこれWarpの名物シリーズ・Artificial Intelligenceの7作目で、だから音もまんまメロディアスでアンビエント調の曲が多いのです。近年程ビートは強烈ではないのだけれど、適度に尖ったブレイクビーツも聴けるしヒップホップを多く取り込むその後の予兆も垣間見えていますね。最近の作風と比べると古臭いと感じる人もいるかもしれませんが、90年前半のテクノが黄金時代と感じる人が多いのはここら辺の音の影響が大きいのです。新しい音がどんどん出て来て一番テクノが面白かった頃の音って感じです。ちょっとAphex Twinの「Selected Ambient Works 85-92」の後を追っている感も強いですが、夢見がちなテクノ少年にはお勧めの一枚ですよ。

試聴

Check "Autechre"
| TECHNO5 | 23:00 | comments(3) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
Autechreでいちばん好きなアルバムはこの1stだったりします。
近作と比べるとシンプルでインダストリアルなビートがゴリゴリしていて
カッコウいいですよね。
ニューアルバムはちらっと聴いただけですが、ちょっと大人しめに感じました。
| びびんば | 2008/03/08 10:50 AM |
 トラックバックどうも!
 私もオウテカは初期の作品群が断然好きです。

 本当に良かったのは「LP5」あたりまでですね〜。

 初期のアンビエント感覚が最高です!

 「Incunabula」を久しぶりに聞きなおしましたが、
 「Amber」やマキシCD群ほどではないですが、
 素敵な作品ですね〜 では(^-^)//
| Y27DX | 2008/03/09 9:54 PM |
>びびんばさん
やはり1stが一番素直で楽しめると思います。
新作は最近の傾向よりは微妙にアンビエンスが
復活しているので、ぼちぼちかな〜と。

>Y27DXさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
LP5カッコ良いですよね、僕もその辺りまでは許容範囲です。
それ以降は難解になりすぎてあまり着いていけておりません。
| マチュ | 2008/03/10 12:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1204
トラックバック
Autechre - Incunabula (Warp/1993)
Autechre - Incunabula Label: Warp Records (WARP CD 17) Format: MP3 Released: 1993 試聴 >> Amazon.co.jp >> iTS >>手術翌日の日曜日、明け方まで断続的に出血が止まらず...
| acid over the rainbow | 2008/03/08 10:40 AM |