CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Nine Inch Nails - Ghosts I-IV (The Null Corporation:COR262) | main | DJ Nobu - Creep Into Shadows - The Midnight D Edits (Underground Gallery Productions:UGCD-801) >>
Theo Parrish - Sound Sculptures Vol.1 (Sound Signature:SSLPCD4)
Theo Parrish-Sound Sculptures Vol.1
Amazonで詳しく見る

才能の宝庫でもあるデトロイトと言う地の中でも、圧倒的な存在感を見せつけるTheo Parrishの新作をやっと聴きました。先行でLP3枚組のみリリースされていたのでいじらしさを感じていたのですが、やっとこさCD派にも聴く機会が回ってきたのです。実は購入自体は一ヶ月以上前にしていたのですが、なんせ彼の音楽は体力がある時じゃないと聴くのが大変だし2枚組と言う大作の為ずっと放置しておりました。しかし久しぶりのアルバムですが、内容はやはり他アーティストとは格段の違いを見せつける強烈なハウスです。いや、ハウスと言う言葉で一括りなんかは出来ないし、陳腐な説明になるけれどハウスもジャズもファンクもソウルもブルースも、とにかく真っ黒い音の集大成と言うべき音楽に感じられます。漆黒の闇の底へとずぶずぶと足を取られる重いトラックは決してアッパーではないのだけれど、そこには闇の中でこそ輝くソウルが存在し彼の音楽への情熱が聞こえてきます。それがアナログでローファイな、エフェクトで歪ませられた荒々しい音であろうとも、決して輝きは失われずにむしろ人肌の温かさえ生んでいるのです。不思議なのは大半がサンプリングやプログラミングのはずなのに、ここまでライブ感なり人間味を感じさせる音があると言う事。これをバンド演奏していると言われたら、何の疑問も抱かないかもしれません。正統派の4つ打ちが殆ど無いのでハウス入門としては敷居が高いのは事実ですが、Theo Parrishの音楽は全てお勧めなので本作も激プッシュであります。

試聴

Check "Theo Parrish"
| HOUSE3 | 21:00 | comments(4) | trackbacks(3) | |
スポンサーサイト
| - | 21:00 | - | - | |

コメント
マチュさんのレビューを待ってました(^^
そうそう、生っぽい感触で人間味を感じさせるサウンドですよね。
にしてもこの尋常じゃない黒さはすごい。格が違いますね。
| 山やま | 2008/04/18 3:55 PM |
>山やまさん
MoodymannにしろTheoにしろサンプリング路線のはずなのに、
何故か生っぽい音が良いですよね。
最初から変わらず黒っぽい音をリリースし続けてくれて、本当に大好きです。
| マチュ | 2008/04/18 11:39 PM |
このアルバムといいTheo Parrishのブレている感じがたまらなく好きです。

ここまで来ると本当にサンプリング音楽なの?って思ってしまうようなクオリティーですよね。
| Tack | 2008/04/21 10:24 AM |
>Tackさん
スモーキーな音で不鮮明な所が、サンプリングなのに生々しさを感じさせるんでしょうね。
定型のハウスは無いけれど、それでも心を惹き付けるグルーヴは流石です。
| マチュ | 2008/04/22 8:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1222
トラックバック
Theo Parrish / Soundsculptures Vol.1(CD版)
昨年LPでリリースされたTheo Parrishの新作がCDでリリースされました
| H2R CROSSOVER | 2008/04/18 12:37 AM |
Theo Parrish / Soundsculptures Vol.1
試聴 試聴 2008年度最重要作品の登場です。なぜこれをAmazonでは取り扱いしていないのでしょうか考えられません憤りますわたしは憤怒ー憤怒ー。瀬尾パリスさんことセオ・パリッシュといえば不機嫌な男ことムーディマンと並ぶデトロイト・ハウスの核心を担う確信
| SINGSTYRO*musicblog | 2008/04/18 9:51 AM |
Soundsculptures: Vol.1 / Theo Parrish
Theo Parrishの最新アルバム, "Soundsculptures: Vol.1 / Theo Parrish"がようやくCDでリリースされました。 ソロ名義としては8年ぶりとして去年リリースされ、Gilles Petersonが去年のベストアルバムにも選んだアルバムであり至高のDetroit Houseを堪能出来ます。 自
| Born Properly | 2008/04/19 11:22 PM |