<< Miguel Migs - 24th Street Sounds - Nite:Life 020 (NRK Sound Division:NRKMX020) | main | As One - Out Of The Darkness (Ubiquity Records:URCD158) >>
BEST OF 2004
■ベストアルバム
「Joris Voorn-Future History」
Joris Voorn-Future History

何はともあれ今年はJoris Voornの年でしょう。伝統的なテクノに影響を受けつつも、次世代を感じさせる1枚。

「Susumu Yokota-Symbol」
Susumu Yokota-Symbol

ヨコタススムのクラシックを取り入れた新しい側面。物珍しいだけでなく、重厚なアンビエントはこの世の物とは思えない。

「Los Hermanos-On Another Level」
Los Hermanos-On Another Level

みんなが待ちに待っていたデトロイトのロマンティシズムの結晶。夢や希望に溢れている。
■ベストシングル
「Joris Voorn-Lost Memories Part 2」
Joris Voorn-Lost Memories Part 2
Amazonで詳しく見る

何はともあれあらゆるDJがかけまくった傑作。

「Louie Vega-Love Is On The Way」
Louie Vega-Love Is On The Way
ラテンに向かったルイベガの今年ナンバーワンハウス。

「Franck Roger & M'Selem-No More Believe」
Franck Roger & M'Selem-No More Believe
今年大進撃をしたフランクロジャーのメロウジャジーハウス。ルイベガに負けじ劣らず。

「Timeline-Return Of The Dragons」
Timeline-Return Of The Dragons
Amazonで詳しく見る

語る必要さえもないクラシック。来年遂にコンピレーションアルバムが出ます。Francois Kも「渚」でスピン!

■ベストDJ
Ken Ishii (2004/09/25 DIMENSION K - ageHa @ Stuido Coast)
ケンイシイは3回見たけど、楽しくアグレッシブに飽きさせる事がありません。メインのDJ ROLANDOを完璧に食ってました。Joris Voornをよく回していたのが印象的です。

Francois K (2004/10/11 NAGISA MUSIC FESTIVAL)
このイベントで初めてフランソワを体験。元々ハウスDJだったと言う事を忘れさせるグルーヴィーなテクノプレイでした。他にも上手いDJはいるんだろうけど、やっぱり貫禄がありました。

■ベストMIXCD
「Stacey Pullen-Fabric 14」
Stacey Pullen-Fabric 14

テクノとハウスを横断し、艶のあるMIXをしたステーシープレンには驚きました。今最も生で聴きたいDJの1人。

「Miguel Migs-24th Street Sounds」
Miguel Migs-24th Street Sounds

信頼出来るNite:Lifeシリーズの20作目、アーバンジャジーディープハウス。ただひたすら心地よい。

■ベストコンピレーション
「Needs-(Not Wants) The Black Edition」
Needs-(Not Wants) The Black Edition
現在最もエモーショナルなディープハウスユニット。ハウスに入り始める人も、ハウスの玄人も聴き逃せない1枚。

さてさて年間ベストに参加してくれた「yotablogue personal」のyota3000さんと、「甥っ子といっしょ」のnagaさんのベストも紹介しましょう。

■yota3000さんはDJプレイの2004年ベスト5(+1)を選んで頂けました。

1位 Kevin "Master Reese" Saunderson @ Air
2位 Fumiya Tanaka @ WIRE04
3位 Derrick May @ Yellow
4位 DJ 3000 @ Module
5位 Marco Bailey (with デジタルパーカッションの人)@ WIRE04
次点 Kenny Larkin + DJ Yellow @ Air

やっぱりケビンサンダーソンは偉大だと言う事ですね。今年は行く事が出来なかったのですが、去年のプレイは眉唾物でしたからね。行けなくて残念です。yota3000さんの詳しいコメントはこちらをどうぞ。

■nagaさんはベストアルバムを選んで頂けました。
Hanna-Exquisite Style

Hannaは2枚持ってるけど、僕はこれは持っていないので早めに買う事にしましょう。ラリーハードとかが好きに人に良さそうです。詳細はこちら
| BEST | 19:30 | comments(3) | trackbacks(6) | |
スポンサーサイト
| - | 19:30 | - | - | |

コメント
はじめましてPlasiaのG@Qです。TBさせていただきました。
2/13のリキッドルーム楽しみです。

また遊びに来るのでよろしくです。  DIGITAL DJ
| G@Q | 2005/01/08 4:49 AM |
>G@Qさん
TBどうもありがとうございます。
リキッドは僕も行きますよ!TIMELINE以来の
わくわく感です。しかも今回は他のメンバーも
充実していて休む時間がないだろって感じですねー
| マチュ | 2005/01/08 9:35 PM |
JORIS VOORNのシークレットパーティが大決定!!!

FANTASIA presents....
JORIS VOORN SECRET PARTY
7/19 TUE @ LA FABRIQUE SHIBUYA
DJ: JORIS VOORN
DR SHINGO
OPEN: 23:00-
DOOR: 2500YEN

詳細はwww.fantasiatokyo.comでCHECK IT OUT!
| fantasia | 2005/07/15 5:11 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/124
トラックバック
DJプレイ、ベスト5 in 2004
マチュさんのとこのBBSで呼びかけてたので、乗っかってみる。 アルバムとかシングルとかだと選ぶのが大変というか、かなり迷うというか、そもそもどれが今年のモノなのかがよくワカランので、時系列がハッキリしている生DJをチョイスしてみる。 1位 Kevin "Mas
| yotablogue personal | 2004/12/27 10:20 PM |
今年のマイベストアルバム!
ちょうど最近これが今年のベストアルバムだなぁと思っていたところだったので^^ James HoldenというかBorder Communityレーベル全体ってことになるんだと思いますが、Balance, Vol. 5 全体的にきれいでおとなし目の曲が多いんですが、単純なあげさげではない
| kahansinのTechno Memo | 2004/12/28 8:53 PM |
【2004年】 今年の5枚 - エレクトロニカ篇
マチュさんのBlog"Tokyo Experiment"での年間ベスト企画に乗っからせてもらいます。 僕が選んだのは、2004年に発表されたアルバムのうち、良く聴いた大好きなアルバム5枚。 ジャンルはエレクトロニカ縛りです。 Susumu Yokota - Symbol (SKINTONE) ヨコタスス
| today's electronica | 2004/12/29 3:49 PM |
[Recommends] Los Hermanos新作でーす!!
Title : Resurrection Artist: Gerald Mitchell 人それぞれ音の定義って違うとは思うんだけど、トランス感って本来こういう部分だと思ってます・・・俺は。 これもレコードバッグに入れておきたい一品です。
| DIGITAL DJ | 2005/01/08 4:42 AM |
[PARTY] 今更記事にするのもなんですが・・・
SUBMERGE TOUR 2005年2月13日(日) Open16:00〜22:00 @LIQUIDROOM ebisu  前売 5,500円(税込)当日 6,500円(税込) LIVE GALAXY 2 GALAXY LOS HERMANOS ELECTROFUNK feat. Mr.De DJ JAMES PENNINGTON B.CALLOWAY 何をどう考えても行くしか無いでしょこ
| DIGITAL DJ | 2005/01/08 5:15 AM |
Susumu Yokota - Symbol (2004)
これだから音楽を聴くのがやめられない。 そう思わせてくれるのがヨコタススムのSymbolだ。 クラシックの荘厳なストリングスとメロディを取り入れたり、 サンバのようなリズム、Steve Reichのような揺らぎ、 聖歌のごとく響くコーラス、エレクトロニカの美し
| CDVADER | 2005/02/11 1:01 AM |