<< BEST OF 2004 | main | Yagya - Rhythm Of Snow (Force Inc. Music Works:FIM-1-057CD) >>
As One - Out Of The Darkness (Ubiquity Records:URCD158)
As One-Out of the Darkness
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
Ian O'Brienと並ぶUKのエレクトリックソウルの双璧、As OneことKirk Degiorgio。Ian O'Brienとも親交の深い彼は当然元々はデトロイトフォロアーだった訳だが、次第に生音指向を深め前作の「21st Century Soul」(なんて大袈裟なタイトルなんだろう)ではジャズやソウルを吸収した素晴らしいブロークンビーツを披露した。そんな彼の最新作は遂にボーカルやラップまで投入し、文句ない傑作となった。「21st Century Soul」と大幅な変化は無いのだが、やはりボーカルが入っただけでこうも変わるのかと言った感じ。聴いているだけで温かいソウルに包まれ軽やかな気持ちになっていく。ダウンテンポな曲ではムーディーに、アップテンポな曲では透き通る空の様に明るい。Ian O'Brienが宇宙を目指したのなら、As Oneはあくまで地球に回帰するコズミックソウルだろう。視点は違えど両者の目指す点に相違は無い。ジャズがファンクがソウルが昇華され、As One流エレクトリックソウルとなった。

試聴

Check "Kirk Degiorgio"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 22:00 | comments(1) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - | |

コメント
>以前、朝はラジオを聴いてから家を出ていた。確かNHK FM「朝のポップス」だった

私も全く同じ生活していました。もう23年ほど前になるかな・・・。いい曲は録音して車の中で聞いていました。
今でも番組を録音したテープを時々聞いています。
そのテープの中に、DJ「福島敦子」という名前の人がありますが、もしかしてイチローの奥さんのお姉さんかな?
何はともあれ、当時が懐かしく思える品物です。
| 七転八起 | 2005/10/10 8:35 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/126
トラックバック
■朝と夜と
以前、朝はラジオを聴いてから家を出ていた。確かNHK FM「朝のポップス」だった
| *Hello Nico World | 2004/12/29 11:02 PM |