CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Rush Hour meets DJ WESSUN (Underground Gallery:UGCD-RH001) | main | UPCOMING EVENT >>
Vladislav Delay - Anima (Huume:HUUME15)
Vladislav Delay-Anima
Amazonで詳しく見る

兎にも角にも最近はリイシューがブームの様です。そりゃテクノだって歴史が20年以上になっている訳だし、流行廃りが早いシーンですから廃盤となっている名作も多い訳でして。今日紹介するのも廃盤となっていた名作の一つ、フィンランドのイケメン・Vladislav Delayの初期作品"Anima"。テクノ好きな方はご存知、かつては隆盛を誇っていたMille Plateauxからリリースされた一曲60分超えのアブストラクトダブテクノ。ぶっちゃけこの名義だとどのアルバムも似通った内容で、ずっとモコモコと不気味な音が不鮮明な視界の中で蠢くアブストラクトな展開です。激しく敷居が高く人に聴かれるのさえ拒否する様な荒廃した音が続き、断片的に音が入っては消え聴いていても流れが全く読めない狂った音楽です。個人的には他人に勧めようとも全く思わないけれど、それでも瞑想時や睡眠時には役立つかもしれない…。以前にはBasic Channel系譜のChain Reactionからも作品をリリースしていたからベーチャンフォロワーみたいに言われてたけれど、本作を今になって再度聴く限りではそこまでベーチャンを意識してない気がします。ベーチャンはまだクラブでの聴き易さがあったけれど、本作はもうそんな場所にすら存在しない不定形な音楽ですからねー。まあ修行だと思って聴くのも、たまには良いかもしれないですね。

試聴

Check "Vladislav Delay"
| TECHNO6 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:20 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック