CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Monolake - Hongkong Remastered (Monolake / Imbalance Computer Music:ML000) | main | Floatribe Mixed By Kaoru Inoue & Kentaro Iwaki (Rambring RECORDS:RBCS-2274) >>
Quadrant - Infinition (Basic Channel:BC-QD)
Quadrant-Infinition
Amazonで詳しく見る(UK盤1)
 Amazonで詳しく見る(UK盤2)
遂にライブが明日に迫ったMoritz von Oswald Trioですが、そのMoritzとMark Ernestusの伝説的ユニット・Basic Channelの名作を一つ紹介。彼らは色々な名義で活動していますが、その一つQuadrantは1993年になんとPlanet Eからリリースされた物。すぐにR & S Recordsにもサブライセンスされ大ヒットした名作中の名作ですが、僕が持っているのは2004年にBasic Channelからリイシューされた盤です。リイシューだとオリジナル盤から数曲が削除され2曲しか収録されていないのが残念ですが、それでも十分に価値のある一枚でしょう。特に注目すべきは彼らの作品の中では結構まともにダンストラックを披露していて、クラブでかかったら本当に気持ち良さそうな音である事。A面の"Infinition"では強烈な4つ打ちキックが続いていて、その上をアトモスフェリックな残響音が反射していく心地良いダブテクノ。柔らかいシンセのディレイが空間に満たされ、ほわほわな浮遊感を生み出しております。B面の"Hyperprism"もシンセのメロディーを多用した珍しいトラックですが、どことなく不安気で物悲しい感じです。ディレイやエコーは余り使用せず、ディープなテックハウス辺りに属する音ですね。しかし本作が既に1993年に生まれたいたなんて、やはりオリジネーターの力は偉大だなあ。

試聴

Check "Basic Channel"
| TECHNO6 | 08:20 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 08:20 | - | - | |

コメント
これホント名作ですよねー。今聴いても全然古さを感じさせないのがやはり素晴らしいです。おそらくこの先何年後に聞いてもまったく同じ感想を抱けることでしょうね。僕はこれを自宅で聴くときは何故か終始目を瞑って聴いてしまいます(笑)。

僕は明日のUNITでのMoritzのライブはちょっと行けないんでよろしければ後日レポートをお願いたします。
| REC-ing Crew | 2008/07/10 11:16 PM |
>REC-ing Crewさん
これは本当に素晴らしいです。
オリジナル盤にはカールクレイグのリミックスが入っているから、
それを何とか入手出来れば良いのですが。

モーリッツ行ってきますよー。一体どんなライブになることやら。
| マチュ | 2008/07/11 5:21 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1305
トラックバック