CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 鬼怒川温泉 仁王尊プラザ | main | Broken Haze - Raid System (Insector Labo:ISLOCD-005) >>
Marcel Dettmann - Berghain 02 (Ostgut Tontrager:ostgutCD05)
Marcel Dettmann-Berghain 02
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
ドイツこそがテクノ帝国である事は現状の繁栄を考えれば察しがつくと思いますが、近年良質なテクノをリリースしている新興レーベルのOstgut Tontragerもドイツ発信であります。Ostgut Tontragerはベルリンのクラブ・Berghainが運営しているレーベルであるらしく、そこのレジデントを務めているのがこのMIXCDを手掛けたMarcel Dettmannです。ドイツと言えば自分にとってはとにかく、ミニマル色濃厚なテクノと言うイメージが一番強く、いわゆるテクノらしいテクノを感じられます。そしてDettmannのプレイもやはりミニマル、そしてテクノをふんだんに使った内容で、最近のミニマルとは微妙に異なる昔のミニマルが感じられとても硬派な音でした。Radio Slave、T++(Monolake)、Deetron等の冷ややかなミニマル中心で淡々とストイックに、そして興奮と冷静の間を突き抜けていく様な中庸な展開を終始貫き、そのバランスの良さは絶妙の一言。そんな中、時折Kevin Saunderson、Shed、Strand、Tadeoなどのデトロイト系を差し込み、ぐっと盛り上げる表情を付けていくのもまた素晴らしいです。どこまでも無機質に、そして金属の様に硬く続く音楽、これこそ自分の求めるテクノの一つだと思いました。最近のひ弱なミニマルテクノに嘆いている人は、本作の様なミニマルテクノを聴いては如何でしょう。

試聴

Check "Marcel Dettmann"

Tracklistは続きで。
1. Tobias. - Balance
2. Norman Nodge - Native Rhythm Electric
3. Pied Plat - Double Trouble
4. Planetary Assault Systems - Kat
5. Tadeo - Reflection Nebula 056n (Substance Remix)
6. Risque Rythum Team - The Jacking Zone
7. Samuli Kemppi - Vangel
8. Kevin Saunderson - Just Want Another Chance
9. Clatterbox - Press On
10. Redshape - Plonk (Original Mix)
11. Shed - Warped Mind
12. Tadeo - 4
13. Kate Simko - She Said (Ryan Elliott Edit)
14. Deetron - Let's Get Over It (Marcel Dettmann Remix)
15. T++ - Mo #1 - (Previously Unreleased)
16. Radio Slave - Tantakatan
17. Luke Hess - Believe & Receive (Shed's Deepanddubbydub)
18. Strand - Zephyr
| TECHNO6 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1319
トラックバック