CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
GIGI MASIN FOR GOOD MELLOWS
GIGI MASIN FOR GOOD MELLOWS (JUGEMレビュー »)
V.A.(監修・選曲:橋本 徹)
橋本徹によるGood Mellowシリーズに現代耽美派のGigi Masinが登場。メロウな選曲には定評のある橋本チョイスなので、間違い無し。4/19リリース!
RECOMMEND
VERSUS [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC546)
VERSUS [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC546) (JUGEMレビュー »)
CARL CRAIG,カール・クレイグ
Carl Craigの名曲がクラシックで蘇る。アレンジはフランチェスコ・トリスターノ。4/28リリース!
RECOMMEND
プレスクリプション:ワード、サウンド & パワー
プレスクリプション:ワード、サウンド & パワー (JUGEMレビュー »)
ロン・トレント,RON TRENT
Ron TrentによるPrescriptionからリリースされてベスト盤が2枚組でリリース。シカゴ・ディープ・ハウスの壮大な深さを体験。3/15リリース!
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

故ヨコタススムの初期名義、RingoのPlantationがリイシュー。ポップでテクノでハウシーな作品。3/27リリース!
RECOMMEND
HARMONIES (ハーモニーズ)
HARMONIES (ハーモニーズ) (JUGEMレビュー »)
LORD ECHO,ロード・エコー
ラヴァーズ・レゲエユニットのロードエコーによる3枚目のアルバムが到着。ファンキーでメロウなアルバムは4/7リリース!
RECOMMEND
Providence
Providence (JUGEMレビュー »)
Nathan Fake
Border CommunityからNinja Tuneへ移籍したNathan Fakeのニューアルバム。より変態的なサウンドに変化するのか?3/10リリース!
RECOMMEND
Selectors 002
Selectors 002 (JUGEMレビュー »)
Young Marco
Dekmantelのコンピレーションシリーズ第二段はYoung Marco。単なるレア盤にならない普遍的な作品を集めた内容だそうな。3/10リリース!
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< LTJ Bukem - Journey Inwards (Good Looking Records:GLRAA001) | main | Quantec - Unusual Signals (Echocord:echocordcd03) >>
2008/06/17 Escape presents "Beyond The Dance" @ Space Lab Yellow
おはようございます、朝帰りマチュでございます。遂に今週で終焉を迎える老舗クラブ・Space Lab Yellow。今週は毎日大きなパーティーが催され、今ではクラブに行かなくなった人も今もクラブに通う人も、各人が思い思いにYellowに訪れる事でしょう。そんな中テクノ好きの僕が行ってきたのは、やはりDerrick May。そしてYellowで数々のイベントをプロモートしてきたRyo Watanabeと、Kaito名義で活躍しているHiroshi Watanabeもイベントを盛り上げておりました。
最終週なんで混むのかなと予想して23:30頃に行ったのですが、大して並んでいなかったですね。それでも中に入ると平日にしては混んでいると言った感じ。Ryo Watanabeがプレイしておりましたが、既に飛ばしまくっていて良い感じにフロアを盛り上げておりました。この人のプレイはYellowで何度も聴いておりますが、メインのDJの為にフロアを程良く温めてくれて毎回しっかり仕事をする素晴らしい人だと思います。今までどうもご苦労様でしたと伝えたい気持ちになります。

で予想より早く00:15位からKaitoのライブがスタート。Kaitoのライブはかなり久しいですが、今回はがつんがつんに上げてましたね。新曲と"Everlasting Dub"、"Intension"、"Color Of Feel"辺りをプレイしてましたが、ぶ厚いシンセサウンドがダビーに響き渡りまるで万華鏡の様な美しく、そして荘厳な空間を演出していました。ビートも低く重く響いてきて、本当に格好良いライブでしたね。

そして01:00からは遂に御代・Derrick Mayの登場。混んではいたけれど、平日のせいなのか通勤時間帯の山手線よりかは空いてました。日本人は会社を休まずに真面目に出勤する人が多いのでしょうか、取り敢えず助かりました。プレイの方はと言うと、まあ普段と変わらないよな(笑)。Yellowでのプレイが最後だからって何か特別な事をする訳でもないし、ベストなプレイをした訳でもないと思う。テクノ、ハウス、シカゴ、ミニマルなどを巧みに使い分けて、ファンキーでパーカッシヴ、強靱なグルーヴを叩き出して、いつもと変わらずに気持ち良く踊れましたよ。もっと大ネタをがんがん使用するのかなとも考えてましたが、朝6時まで居てそんなには大ネタ使用率は高くなかったはず。"Rej"、"Groove La Chord"をプレイしてたんだけど、Ryo Watanabeも回してたぞ…。同じネタ回すのはどうかと思うから、前座の人のプレイもしっかり聴いておけよ、Derrickさん。そんな事もありましたが、終始ハイテンションを保ちタフネスなグルーヴを発し続けていたので、フロアも良い感じに熱を帯びてましたよ。ぶっちゃけ感動とか感傷に浸るとかそんな思いは無かったけど、Space Lab Yellowでのパーティーを素直に楽しめました。

Space Lab Yellow、あともう一回だけ行くよ!

■Derrick May-MIX-UP Vol.5(過去レビュー)
Derrick May-MIX-UP Vol.5
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT1 | 08:30 | comments(4) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 08:30 | - | - | |

コメント
マチュくん、こんにちは。
平日参戦すごいですねー!!
昨日、そんなんでもなかったんですね。
月曜はめちゃ混みで、1000人超えていたらしいので、
昨日もすごいのかなと思っていたのですが。。

私はラストに参戦します。
babyがいるので、朝帰りのだーと入れ替えに、
しっかり寝てから日曜午前中に行く予定です!!

ヤバイと思います。
フランソワ。。
| hana* | 2008/06/18 12:24 PM |
>hana*さん
こんにちわ、hanaさん。
自分は勤務体系が不定期で、勿論翌日がないので平日行きましたよ。
さすがに仕事があったら仕事優先なので。

その代わりガルニエとフランソワは行けないです。
かなり盛り上がるんじゃないでしょうか。
混み具合も超やばいと思いますよ。
みんな週末に集中してくるはずなので。
みんな最後のイエローを楽しめると良いですね。
| マチュ | 2008/06/18 9:31 PM |
こんばんは。

derrick mayボクも行きました。彼のプレイは初めてでしたが、めちゃめちゃ楽しかったです。またyellowで見たいですが、コレでderrick yellowも見納めでしたね。

最後、土曜の朝ガルニエ行ってこうようと思ってます。
| よさ | 2008/06/20 1:15 AM |
>よささん
初めてだったんですね、デリックメイ。イエローが無くなる前に聴けて良かったんじゃないでしょうか。
ガルニエはデリック以上に混むのが見えているので、気合い入れて楽しんできて下さいね。
| マチュ | 2008/06/20 7:58 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1326
トラックバック