CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Terrence Parker - Serious Grooves In The Mix (Serious Grooves:SGCD1) | main | DJ Rush - Palazzo Volume Three (T:Classixx:TCLA0004-2) >>
Temposphere Soundmark Mixed By Yukihiro Fukutomi (King Records:KICP5015)
Temposphere Soundmark Mixed By Yukihiro Fukutomi
Amazonで詳しく見る

近年こそテクノ化している福富幸宏ですが、元々はハウスだったりジャジーでメロウな曲をリリースしていたアーティストです。そんな彼が結構前に手掛けた本格的なクラブジャズミックスCDが本作で、イタリアの"Temposphere"と言うレーベルの楽曲のみを使用した内容となっております。と言っても自分が普段この手の音楽を聴く訳ではないので、"Temposphere"がどんなレーベルかと言われても説明出来ない訳であとは音を聴いて判断するしかないのでした。しかしクラブジャズって言うとやはりどこかしらお洒落なイメージが付きまとうんだけど、福富さんが選曲&ミックスしても当然お洒落な感じですね。端正で洗練された空気を纏い軽やかに優雅に舞う、まるでその姿は貴公子なり。と言うのは言い過ぎかもしれませんが、クラブジャズと言うのはやはり大人の音楽なんですよ。でもねそれだけじゃなくて、このミックスでは踊らせる事も意識していて、決してスノッブの為だけの音楽には成ってないんですよ。何も考えずにスィングすればいーじゃん!嫌味じゃないお洒落なムード漂うダンスミュージックでしょ。

Check "Yukihiro Fukutomi"

Tracklistは続きで。
01.I Maniaci dei Dischi - Our House
02.Open Transport - Twilight
03.Astronaughty - Hello
04.Gak Sato - Hip Wagging、Foot Shuffling
05.Giancarlo Gazzani - Under Drama(Head Strong Remix)
06.Paine - Bene(The Herbaliser vs Fling Fish Mix)
07.Piero Piccioni - Colpo Rovente(Benja & Fatalis Remix)
08.The Transistors - Teletransport
09.Acoustic Dub Messengers - I'm waiting a Dog(Paine Remix)
10.Stelvio Cipriani - Realta no.5(Sunny's Way Mix)
11.Gak Sato - Tangram(Yukihiro Fukutomi Remix)
12.Armando Trovajoli - Sessomatto(Les Saisons du Plaisir Mix)
13.Piero Umiliani - Bob e Hellen(da Bossa Beat Mix)
14.Piero Umiliani - L'uomo e la Citta(Metropolis Remix)
15.Piero Umiliani - Panoramica(Re-interpretation Cinematic Remix)
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 14:45 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック