<< 2009/11/20 AT-FIELD @ EFFECT | main | 2009/11/22 LIQUIDROOM and root & branch presents THE ORB @ Liquidroom >>
Arpanet - Inertial Frame (Record Makers:REC-32)
Arpanet-Inertial Frame
Amazonで詳しく見る

今日も引き続きDrexciyaの生き残り、Gerald DonaldことArpanetの3rdアルバム。特に前作から路線も変わらず、分かり易いKraftwerk路線のエレクトロを継続中。ロボットボイスとかそのまんまじゃんと突っ込みたくなりますが、そんな突っ込みは野暮以外のなにものでもありません。音も"Computer World"とか"Electric Cafe"辺りのピコピコかつレトロフューチャーな感が強く、新鮮味は無いけれど懐かしさに溢れてる。しかしKraftwerkとの決定的な差はやはりDrexciyaの冷たさ・暗さで、絶望的なまでに陽の目を浴びないと言う事。Drexciyaは暗黒の海に潜ったり浮上したりする様に活動も停止したり再開したり本当にミステリアスな存在だったけど、結局彼らの音楽観も暗黒の海に戻る様なダークエレクトロを頑なに守っているのだよ。これは彼等がネガティブな考え方であると言う事ではなくて、きっとハードな街で生き抜くにはハードな音や思想が必要だったと言う事なんじゃないかな。男に生まれたならばDrexciyaみたいなハードな存在には、非常に憧れます。

ブクブクブクブク。ooOΟO〇○゜゜

試聴

Check "Drexciya"
| TECHNO7 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 08:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1378
トラックバック