CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Fumiya Tanaka - I Am Not A DJ (Sony Music Entertainment:SRCS7663) | main | Kenny Larkin - Azimuth (Warp Records:WARPCD20) >>
Kenny Larkin - Keys, Strings, Tambourines (Planet E:PLE65303)
Kenny Larkin-Keys, Strings, Tambourines
Amazonで詳しく見る

Carl Craigらと共にデトロイトテクノの発展に貢献してきた一人・Kenny Larkinの新作が、なんとCarl CraigのPlanet Eからリリースされました。Kennyは今までにもR & S Records、Warp Records、Transmat、Peacefrog Recordsなど数多くのレーベルから素晴らしいトラックをリリースしておりましたが、今回はPlanet Eからのリリースと言う事もあり特に期待して待っていました。が期待し過ぎたのが裏目に出てしまったのか、どうも自分にはしっくり来ずに残念なのが今の気持ちです。何でしょうね、色々な事をやり過ぎている印象が強いのでしょうか、テクノ・ジャズ・ミニマル・プログレなどから少しずつ要素を抽出して作り上げた様なアルバムなんですよね。逆にオールドスクールなデトロイトテクノの要素が少なめで、シンセパッドやストリングスががんがんに効いたトラックが無くて肩透かしを喰らった感じ。また音などは整理されて上手くまとめられた様な作りなんだけど、逆にラフさが無くてデトロイトの衝動で曲を創る良い点が失われている気がしたんですよね。どうもデトロイトフォロワー的な音楽性なんでしょうかね、ヨーロッパから出てきた様な音の印象を受けました。キラートラックも無かったし正直残念です。

試聴

Check "Kenny Larkin"
| TECHNO6 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1421
トラックバック