CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Fumiya Tanaka - Unknown 3 (Sundance:SNDCD001) | main | Luomo - Convivial (Huume Recordings:HUUME16) >>
Octave One - Summers On Jupiter (430 West Records:PCD-93180)
Octave One-Summers On Jupiter
Amazonで詳しく見る

どうも"Blackwater"の印象が強すぎて、それ以外では余り知られていない様に感じるデトロイト最古参ユニット・Octave One(又の名をRandom Noise Generation)。しかし実際にはデトロイトテクノと言う界隈においてはかなり長く活動し続けているベテランユニットで、安定して良質なデトロイトトラックを世に送り出し続けているアーティストの一人である事に異論はありません。そしてOctave Oneとしては二枚目のオリジナルアルバムが遂に出来上がりましたが、これがモロにデトロイトテクノをストレートに打ち出していてファンが期待している事をしっかりと理解している様です。と言うよりも多分Burden兄弟は流行や流行廃りには全く興味が無く、クラシカルなデトロイトテクノの力を信じているのでしょう。そして前作ではヒップホップやR & B調の曲も多々ありましたが、本作においてはテクノ一色に染められていて迷いは払拭され進むべき道を完全に見つけていますね。シンプルで分かり易い直球勝負なファンキーなテクノばかりですが、それと同時に感情を揺さぶるソウルフルなメロディーもあったり、デトロイトテクノ好きには文句無しの内容であります。デトロイトテクノとは、正にそんな問いに応えるべくな一枚。

試聴

Check "Octave One"
| TECHNO6 | 20:00 | comments(2) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 20:00 | - | - | |

コメント
これいいですよね!絶賛!
音も太くってすばらしい!
どこかの音が細いアルバムやシングル集みたいなのばかり出してる人たちも見習うべき(笑)
| orcinus | 2008/11/19 11:39 PM |
>orcinusさん
今でもハード中心での曲作りって言うのも、音が太いのに関係あるのかもしれないですね。
PC使ってちょちょいと作れるのも便利だけど、やはり古典的なハードの音って好きです。

>どこかの音が細いアルバムやシングル集みたいなのばかり出してる人
誰だろう?デトロイトの人だとしたらケニーラーキンでしょうか?w
| マチュ | 2008/11/20 12:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Octave One / Summers On Jupiter
デトロイトテクノの中でも既にベテランの域に達している古参、Octave Oneの
| H2R CROSSOVER | 2008/11/18 12:42 AM |
Octave One 『Summers On Jupiter』
この人たちを語る際、枕詞のように<名曲 "Blackwater" でおなじみの~>という文章がついて回るのですが、前作でR&Bっぽい曲を収録して一部のテクノファンからは好意的に受け入れなれず…。その反動ってわけでもないでしょうか今作はデトロイトテクノ全開の内容にな
| elastiktoy | 2008/11/30 1:17 AM |