<< 味ノマチダヤ | main | New Order - Retro (Rhino Entertainment Company:5186504532) >>
Blaze Presents Underground Dance Artists United For Life - Keep Hope Alive (Remastered And Expanded) (SuSU:SuALBCD8)
Blaze Presents Underground Dance Artists United For Life-Keep Hope Alive (Remastered And Expanded)
Amazonで詳しく見る

ハウスシーンにおいて多大なる影響力を持ちメジャーとマイナーの垣根を越えてしまう程の説得力を持つブレイズ。歌に愛を乗せて聴く者を魅了してきたブレイズが、愛の次に"希望を持ち続けて"と世界へ送るコンセプトアルバム。ここでのブレイズはあくまで監督みたいな設定で、前に出てくるのはハウス界のシンガー達。Kenny Bobien、Stephanie Cooke、Barbara Tucker、Arnold Jarvis、Byron Stingily、Ultra Nate、Joi Cardwellらハウスファンにはお馴染みのシンガーが、ブレイズの作ったトラックをバックに詩に愛と希望を込めて歌い上げます。ともうここで予想出来るのは余りにも実直なハウスで、LoveやらHopeやらPeaceやらFaithやら、とにかくそんな期待と幸福に満ち溢れた音楽なのです。美しいグッドメロディー、華麗なるコーラスワーク、アップリフティングなグルーヴ、そして不安な心を包み込む包容力、全てがポジティブな方向に向かっております。大ヒット曲"We Are One"、"Most Precious Love"、"Be Yourself"など名作を多数含むハウスの王道的アルバムで、とても優しい気持ちになれる一枚です。オリジナルはKing Street Soundsからですが、このSusuへのライセンス盤にはボーナスディスクが付いておりまして、リミックスと新曲も含まれていてお得です。素晴らしき人生の賛歌。

試聴

Check "Blaze"

Tracklistは続きで。
CD1:
1. Underground Dance Artists United For Life - Keep Hope Alive (Intro)
2. Kenny Bobien - Hiya Luv
3. Barbara Tucker - Most Precious Love
4. Ultra Nate - A Wonderful Place
5. Arnold Jarvis - Make The Time
6. Underground Dance Artists United For Life - Keep Hope Alive (Interlude)
7. Byron Stingily - Spread Love
8. Joi Cardwell - Be Yourself
9. Blaze - We Are One
10. Underground Dance Artists United For Life - Keep Hope Alive
11. Underground Dance Artists United For Life - Keep Hope Alive (Outro)

CD2:
1. Underground Dance Artists United For Life - Keep Hope Alive (Shrine Vocal Mix)
2. Blaze - Nor Far Away (Shrine Vocal Mix)
3. Stephanie Cooke - What Makes The World Go Round
4. Ultra Nate - A Wonderful Place (Fanatix Remix)
5. Barbara Tucker - Most Precious Love (DF's Future 3000 Mix)
6. Kenny Bobien - Hiya Luv (Remix by Phil Hooton)
7. Byron Stingily - Spred Love (Koki's "Saturday Night Fever" Dub Mix)
8. Arnold Jarvis - Make The Time (Extended Mix)
| HOUSE4 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1488
トラックバック