CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< B12 - B12 Records Archive Volume 6 (B12:B1212.6) | main | Tortoise - Beacons Of Ancestorship (Thrill Jockey:Thrill210) >>
Mark Farina - Connect (OM Records:OM103)
Mark Farina-Connect
Amazonで詳しく見る

当ブログでは幾度と紹介しているMark Farinaの2002年リリースのMIXCD。リリース元はサンフランシスコを代表するOM Recordsから。そしてFarinaはシカゴ出身でありながらサンフランシスコを拠点に活動している事もあり、両方の音楽観を受け継ぐ素晴らしいDJであります。そんなOMとFarinaの組み合わせなんだから当然も悪い訳がなく、本作では割と彼の中ではシカゴの要素を受け継いだファンキーな音が中心でしょうか。ゆるゆるのダウンテンポやヒップホップ、大らかなディープハウスまで何でもこなす器用なDJですが、勿論パンピンでファンキーなプレイだって得意なんです。と言ってもモロにシカゴの荒々しさを前面に出すのではなく、あくまでファンキーでありながら安定感・余裕を感じさせる上品なプレイって感じ。序盤からノリノリご機嫌なテンションだけどラテンっぽさや陽気なムードも混ぜつつ、スムースな流れで心地良い空間を演出してますね。勿論芯の強いグルーヴ、太いキックは健在なのでただのオサレ系になる事はありえない。終盤では夕暮れ時のビーチの様な郷愁が徐々に出てきて、エロっぽいムードも感じさせてくれます。毎度毎度期待を裏切らずに高水準なMIXCDを作っちゃうんだから、Mark Farinaはやはり凄い。

試聴

Check "Mark Farina"

Tracklistは続きで。
01 Mark Farina - Intro
02 Latin Impressions - Boca De Bondoneon
03 The Sexicans - Salsa Fresca (mustafa Re-edit)
04 Swirl People - Future Signs
05 Joshua - Work It Out
06 Kenny Carvajal - Rise (jam Version)
07 Avondale Music Society - You Suck
08 Martin Venetjoki - Really Don't Stop
09 Andrew Macari - Seven Of Nine
10 Dj Chus & David Penn Vs. Halo - Vuelve A Casa
11 Brett Johnson - Jiffy Pop
12 Mark Farina - Radio
13 Diz - Yokoona Skateboard 2
14 Onlymatt Kicksquad - Don't Let Anyone
15 Silicone Soul - Right On (can 7 Taste The Music)
16 Kaskade - A Brighter Day
17 Sirus - With You
| HOUSE5 | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 00:20 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1557
トラックバック