CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< The Irresistible Force - It's Tomorrow Already (Ninja Tune:ZENCD38) | main | Upcoming Event >>
Francois K. - Deep Space NYC Vol.1 (Wave Music:WM50150-2)
Deep Space NYC Vol.1
Amazonで詳しく見る

待ちわびていた人も多いのではないでしょうか?このFrancois KのMIXCDを。Body & Soulが亡き今、彼の新しい創造性はこの「Deep Space」に向けられています。「Deep Space」と言うのはダブをメインに、ジャンルに拘る事なく良質な音楽を聴ける新しい彼のパーティーであります。そのパーティー名をタイトルに冠したこのMIXCDもやはり幅広い選曲で、新たなる息吹を感じさせます。CDのジャケットにはこう書いてあります-「An Adventure Into The Future Dub,Spacey Vibes And Abstract Grooves」。まさにその文面通りの物がこのMIXCDには詰まっています。ただダブをメインにとは謳ってはいますが、これはジャンル上のダブと言う訳ではなさそうです。実際選曲に関しては、Instant House、Ferrer & Sydenhamと言ったディープハウス、Tres Demented(Carl Craig)、Jeff Millsと言ったデトロイト系、果てはMatrix & Fierceの様なドラムンまであります。音的にダビーで深い物が中心だと言う事なのでしょう。一体Francois Kは何処まで行けば、その足を緩めるのか?彼の深淵なる宇宙の旅は、まだまだ終わりを見せません。Francois Kの新曲も入っているので、要チェック。



Check "Francois K."

Tracklistは続きで。
01. Beat Pharmacy / New Dawn
02. Instant House / Awade (Joe's Jungle Sounds Dub)
03. Ferrer & Sydenham Inc. / Sandcastles
04. Rhythm & Sound w/ J. Lara Queen Version
05. Francois K. & U-Roy / Rootsman Dub
06. Baby Ford & the Ifach Collective / Bad Friday
07. Jeff Mills / See This Way
08. Matrix & Fierce/ Tightrope (Red One Remix)
09. Skatalites / Fugitive Dub
10. Chicken Lips / Eggy's Pause Button (Re-echoed)
11. Tres Demented / Demented (Or Just Crazy)
12. Matthias 'Matty' Heilbronn / Riddim (Dub)
13. Jah Warrior / Heartical Dub
14. Francois K. / FK on the Beach (Ambient)
15. Mutabaruka / What Comes Around Goes Around
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 21:17 | comments(7) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 21:17 | - | - | |

コメント
これ、まだ試聴しただけですけどヤバイですね。
ケボーキアンのフリーフォームな音楽的趣味が詰まってて。
スカタライツからチキンリップスって・・・
それにカール・クレイグのあの変態トラックまで!!
思わず息を呑んじゃいます。
| kinya_0805 | 2005/01/27 9:55 PM |
>kinya_0805さん
Irresistible Forceの方共々コメントありがとうございます。
最近ミクスマスターモリスはどうしちゃったんでしょうね?
生きてるとは思うんだけど…。

フランソワはBody & Soulの3人の中でも僕は最も好きです。
と言うのもジャンルに囚われない自由なプレイがあるから
なんですね。
僕はデトロイトテクノと言うジャンルに半ば束縛されている訳
ではありますが。。。
| マチュ | 2005/01/28 6:51 PM |
トラックバック頂きましたhisaです。

B&S末期の頃に何かの女性誌(!)に掲載されたDannyのInterviewで、
FKが当時の満足度をコップの水に例えて「3分の1も満たされてない」的な
事を言っていたと話しているのを読んで、とても残念に思った記憶があります。

このコンピではまだ今のFKの充実度を十分にアピール出来ていないと思うの
ですが、コンピの発表自体はとても嬉しいです。もっと色々聴かせて欲しい
ですね。
| hisa | 2005/01/29 11:23 AM |
おぉぉ!
ひさびさに来てみたら、deep space!!
これからHMVに行くので、チェキってきます。

私は先日goodなアルバムをゲットしたので
近々紹介しますネ!
houseじゃないですよん。

hana*love
| hana*hana | 2005/01/29 5:09 PM |
>hisaさん
やっぱり生のDEEP SPACEはもっとぶっとんでいるんでしょうか?
そう言われるとイエローに行きたくなってしまいますね。

>hanaさん
お久しぶりです(^^)
一体ハウスじゃないCDって何買ったんでしょう。
何を紹介してくれるのか楽しみですね
| マチュ | 2005/01/29 9:53 PM |
Deep SpaceのHPで聴ける2005/1/10のPlayは後半に進むほどイカれてると思いました。
ただこの日はFKのバースデーだったのでまたちょっと違うヴァイブレーションだったの
かもしれません。
これをYellowでやってくれれば嬉しいのですがと、仄かに期待しております。
| hisa | 2005/01/30 4:03 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/03/25 5:08 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/157
トラックバック
V.A 「Deep Space NYC Vol.1」
・皆様のブログでは、なにやら2/13の SUBMERGE TOUR ネタで盛り上がりまくってますが、行かなかった(行けなかった?)私は、B型らしくマイペースということで。。
| quarter note dialy@WebryBlog | 2005/02/17 12:59 AM |
François K 「Deep Space NYC Vol.1」 ('05)
フランソワ・ケヴォーキアンはフランス出身のDJ/プロデューサー。1975年に渡米し、現在もNYをベースに活動中。本作は2003年の4月、「ダブ」 をコンセプトに据えて開始した "DEEP SPACE" というパーティーをCDへとパッケージングしたFKの現在報告書。(試聴/20
| Una Noche Perfecta Para El Descarga | 2007/02/15 11:37 PM |