CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Calm + Moonage Electric Ensemble - Milestone (Music Conception:MUCOCD-020) | main | 2009/03/28 春休み @ ageHa >>
Miles Davis - Jack Johnson (Sony Music Entertainment Inc.:SICP20060)
Miles Davis-Jack Johnson
Amazonで詳しく見る(Blu-spec CD盤)
 Amazonで詳しく見る(通常盤) Amazonで詳しく見る(US盤)
最近は過去の名作のリイシューがお盛んですが、同時に音源の向上を成されたBlu-spec CDやHQCDなども多々導入されております。デジタルの0と1と言う数値上から見れば音質に差なんかあるんか?と疑問も持ちますが、HMVのポイントを消費する為、そして知人のソニーミュージックの方にも少し協力しようと思い、ジャズの巨匠・Miles Davisの過去の名作は日本盤のBlu-spec CDを購入してみた。ちなみにノーマルCDの方は聴いた事ないので、結局音質の差については述べる事は出来ない。さて自分はジャズに関しては全くの無教養なので、本作を聴いてどう説明したら良いものか。率直に言うとジャズなんだけど、めちゃめちゃロック的なノリで格好良い。メインのDavisのトランペットよりもワウワウなギターの方が、どどどファンキーで耳にこびり付いて離れない。ドラムもスウィングしまくりで腰が自然と揺れるグルーヴを生み出しているし、ねっとりしたベースラインと相まって熱いロッキンなノリが感じられるのだ。とにかく沸点の高い音楽でぐぐぐっとパンチが鳩尾に効いてくるよ。自分の中で持っていたお洒落なジャズのイメージが180度変わる程のインパクトがあり、つまりは普段ジャズなんぞ聴かん知らんと言う人にもこれはお勧めしたい。むしろ生粋のジャズファンよりも、ロックファンにこそ聴いて欲しいと思った。



Check "Miles Davis"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ2 | 01:30 | comments(2) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 01:30 | - | - | |

コメント
感涙。マジ買ってくれてありがとう。
これのおかげでオレは年始から忙殺につぐ忙殺だったのだ。
ほかのもどんどん買って温故知新につとめてください(笑)

エレクトリック・マイルスはロッキンだよね。いつもリズム隊がすごいからなあ。
| DJ Heartwarm | 2009/03/30 12:33 PM |
>DJ Heartwarmさん
一緒にAt Fillmoreも買っておりますが、こちらもロッキンで格好良かったです。
お金に余裕があればBlue-spec盤買いますよw
いっぱい稼がないと〜!
| マチュ | 2009/03/30 10:00 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
A Tribute to Jack Johnson / Miles Davis
黒人ボクサー、Jack Johnsonの伝記映画のサントラが本作、"A Tribute to Jack Johnson / Miles Davis"です。 かなりとRock的な音作りで一発目からもろの8ビートでその上にMilesの強くビブラートなしの独特のトランペットが鳴り響くという作品。 ギターのジョン・マク
| Born Properly | 2009/04/09 11:40 PM |