<< Darren Emerson - Global Underground GU36 : Bogota (Global Underground Ltd.:GU036CD) | main | Yukihiro Takahashi - Page By Page (東芝EMI:TOCT-26798) >>
U2 - No Line on the Horizon (Interscope Records:B0012630-02)
U2-No Line on the Horizon
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
もしもロックシーンのヒーローを挙げろと言われたら、僕は迷わずにU2を選びます。もっと馬鹿みたくロックンロールしているバンドやエネルギッシュなアーティストは他にもいるんだけど、U2は自分にとって高みに存在していて半ば崇高な存在にさえ感じられるからです。彼らの音楽はロックの高揚感と共に全てを包み込む包容力を持ち合わせていて、聴く者に勇気や安堵の気持ちを呼び起こすヒーローのあるべき姿があります。音楽の力を疑わないU2は、いつまで経とうともロックを奏でるのでした。そして4年半ぶりの新作は…圧倒的に音の良いロックンロール。かつてない程の音の良さ。何と言えば良いのか、繊細で芳醇な、でもたくましくワイルドに鳴り響くギター。決して若いとは言えない彼らは、若さを求めて強引に若さを演出する様なパワフルな演奏はしない。しかしどっしりと地に根を張った様な芯のある音が鳴っていて、そして緊張ではなく緩和し肩の力が抜けたベテランらしい世界を優しさで包み込むような空気さえ漂っています。この新作での音の深みは、多分にプロデュースを手掛けたBrian Eno、Danny Lanois、Steve Lillywhiteの影響が大きいと思いますが、結果的にはこの人選は大成功でしょう。一聴して何の仕掛けもないただのロックンロールに聴こえますが、実はそれ以上に美しく気高い音が鳴っているのをさりげなく聴かせてしまう辺りに、仕事の良さが感じられます。良い具合に歳を重ねたサウンドで、詫び寂びに溢れていますね。と音ばかり褒めてしまったけど、新作は前作以上にメロウな曲が多くて心が温まります。ネットでは賛否両論だけど、僕は断然支持します。どこをどう聴いたってU2サウンドじゃない?

試聴

Check "U2"
| ETC3 | 00:10 | comments(4) | trackbacks(3) | |
スポンサーサイト
| - | 00:10 | - | - | |

コメント
マチュさんがU2を聴かれていることに驚きを感じていると同時に、文章の「言いたいことを全部言ってもらった感」に感動しました。

音が良いと言うか、凄く大きさを感じました自分は。結構良いプレーヤーで聴くと段違いですよね。前作から4年半もかかったのが納得できそうです(笑)

でも本当に日本では評価されないどころか、まったく話題になりませんねぇ・・・実に悲しいところです。
| fafnir | 2009/04/03 2:48 AM |
>fafnirさん
いやーU2は大好きですよ。アクトンベイビー以降しか持ってないですけど、時代に合わせて変化はするものの、僕の描くロックヒーロー像に変わりはありません。

前作、前々作より自分は好きです。貫禄の一枚だと思うんですけどね。
| マチュ | 2009/04/03 9:35 PM |
このアルバム良いですよね。

やはりBrian Eno、Danny Lanois、Steve Lillywhiteが付くとこうして空間の音処理がすばらしいです。

その深みのある音をじっくり聞けるアルバムですね。
| Tack | 2009/04/23 5:55 PM |
>Tackさん
今回はやはりBrian Eno辺りの影響はかなり大きそうですね。全然音の感触が違いますもんね。
今回のアルバムは自分もよく聴いております。
| マチュ | 2009/04/23 9:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1631
トラックバック
No Line on the Horizon : U2
No Line on the Horizon : U2 新作はトランスになるだとか、ロックンロールアルバムになるだとか言われてたU2。実際は聴けば聴くほど滋味なる味わい深い作品になっていた。 U2が常に主流でありながらオルタナ愛好者にも支持されているのは、彼らの音楽的姿勢が尋
| Yokohama Beat Junkie | 2009/04/03 9:48 PM |
No Line on the Horizon / U2
" No Line on the Horizon " / U2 12thアルバム。先行シングル"Get On Your Boots"で叩きけるように叫んでいる"Let me in the sound"という言葉(そしてそれは"FEZ -...
| Deep Impact | 2009/04/05 4:04 AM |
No Line on the Horizon / U2
U2の最新作、"No Line on the Horizon / U2"です。 なんと今回はプロデューサにBrian Eno、Danny Lanois、Steve Lillywhiteが再集結していてまさに名作の"The Joshua Tree"を彷彿とする陣営での制作とあって必然的に期待も非常に高い作品でした。 先行シングルはまあ
| Born Properly | 2009/04/24 9:10 PM |