<< Discossession - Mahmoods Moon (Crue-L Records:KYTHMAK117) | main | Luger E-Go - A Trader In Furs Living In Exile (Crue-L Records:KYTHMAK107) >>
Break Even Point - Death Of A Hills Dancer (Crue-L Records:KYTHMAK106)

Break Even Point-Death Of A Hills Dancer
Amazonで詳しく見る

Crue-L Records設立15周年記念としてリリースされた"Crue-L Future"(過去レビュー)に曲を提供しデビューを飾ったBreak Even Pointのシングルは、同曲のKenji TakimiのLuger E-Go名義とDiscossessionのリミックスを含む内容。Break Even Pointに関しては詳細が全くと言ってよい程不明なんですが、マイアミ在住の二人組だそうです。まずはA面の"Discossession Requiem"、コズミックな上物がトリッピーながらもどこか悲壮感を漂わせるダウナーなサイケデリックハウス。ふらふらと揺れながらズブズブと闇に堕ちていく様な感覚で、覚醒感や快楽とはまた異なる不思議な気持ち良さ。まるでドラッグに溺れて酩酊している危ない感じ。そして狂っているのがB面のLuger E-Goリミックスなんだけど、ひたらすフィードバックノイズが唸りをあげてループするもはやハウスとも言えないノイズトラック。一応4つ打ち使用なんだけど踊れる踊れない以前に、やかましくて発狂しそうですわ。不協和音の如くノイズが心神喪失をもたらす。

試聴

Check "Break Even Point"
| HOUSE4 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 08:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック