CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 稲城天然温泉 季乃彩 | main | Vince Watson - Duality Pt1 (Mule Electronic:MULE052) >>
Vince Watson - My Desire (Planet E:PLE65305-1)
Vince Watson-My Desire
Amazonで詳しく見る(MP3)

デトロイト病に冒された人間の一人・Vince Watsonの新譜は、本家デトロイトテクノのパイオニア・Carl CraigのPlanet Eからのリリース。疾走感のあるリズムトラックに美しいシンセサウンドを重ねるVinceの作風はまあ基本的に毎度の事なんだけど、本作はPlanet Eからのリリースと言う事もあってかかなり本気印。A面の"Qualia"はいつものVince節と言うか、テクノな4つ打ちにシンセの薄いヴェールが乗っかった幻想的でロマンティックなデトロイト風テクノ。あくまで"風"が付くのはデトロイトの要素であるファンキーな面が薄いからですが、デトロイトをヨーロッパ的に解釈したテクノと言う意味では非常に素晴らしいトラックだと思います。そして今回の目玉はB面の"My Desire"、これはなんと69(Carl Craig)の"Desire"をビートレスに解釈した曲だそうで。長尺ビートレスな曲なんだけど、これが涙を誘う程の美しさと心を揺さぶる感情的なドラマが詰まっていて、Vinceの才能大爆発なトラックなのです。所々に"Desire"のメロディーらしき旋律が浮かび上がり、そして途中からは泣きのピアノが乱れ打ちし激情の瞬間が待ち侘びるドラマティックな展開。文句無しに泣ける一曲。この勢いでPlanet Eからアルバムも出して欲しいなと思います。

試聴

Check "Vince Watson"
| TECHNO7 | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 00:10 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1655
トラックバック