<< 埜庵 kohori-noan 6回目 | main | The Best of James (Fontana:536 898-2) >>
Len Faki - Berghain 03 (Ostgut Tontrager:ostgutCD08)
Len Faki-Berghain 03
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
現在のドイツテクノの中心の一端を担うOstgut Tontragerから、ベルリンの代表的クラブ・BerghainのオフィシャルMIXCDの第三弾がリリース。新作を手掛けるのは割とソリッドでハード目なテクノを得意とするLen Faki。ミニマル隆盛の現在においても旧ミニマルらしい作風を残してもいるし、去年体験したDJプレイでも激アッパーで勢いを感じさせてくれたので本作にも期待をしておりました。で内容はばっちし、期待を裏切らない硬派なテクノ中心。オープニングはいきなりチルアウトなんでびっくりしましたが、それ以降は硬めで暗黒系ミニマル中心。さほどハードではないけれどメタリックで黒光りする音の響きが深い世界を展開し、中盤で自身やRadio SlaveのトラックでBasic Channelばりのダビーなミニマルに移行、かと思えばそこからはディープハウスやLaurent Garnierのクラシックでぐぐっとエモーショナルに染まるなど、意外にもバラエティーに富んだ展開。相反する金属的な冷たさと人間的な温かさが並んではいるものの、抑揚のある展開や奥行きを感じさせる音響があって飽きないミックスだと思います。ようやくテクノの中心地ドイツからミニマルブーム以降の音が、徐々に増えてきたので個人的には嬉しい限り。

試聴

Check "Len Faki"

Tracklistは続きで。
01. John Beltran - Vienna
02. Edit-Select - Bauer (Exclusive Track)
03. Roman Lindau - Raumgestaltung
04. Collabs feat. Speedy J & Chris Liebing - Magnit Express
05. Gez Varley pres. Tony Montana - The World Is Yours
06. Someone Else - Lowdown Brittle (Wink’s Profound Sound Interpretation)
07. Pfirter - Mi Chica
08. Eric Johnston - Waiting For Weird
09. JP Montesino - Viaje Numero Uno
10. Planetary Assault Systems - Surface Noise
11. Len Faki - BX 3 (Exclusive Track)
12. Radio Slave - Neverending (Exclusive Track)
13. Radio Slave w/ Dennis Ferrer - Neverending w/ (Jero a cappella)
14. Koljah & Oliver Deutschmann - Eaten Back To Life (Ed Davenport's Stripped Mix)
15. Tony Lionni - Found A Place (Exclusive Track)
16. Basement Jaxx - Fly Life (Xtra Mix)
17. Nick Holder & Kaje pres. Trackheadz ? Feel (Instrumental Mix)
18. Laurent Garnier - The Man With The Red Face
19. Ferrer & Sydenham Inc. - Timbuktu
20. Bloc Party - Where is Home? (Burial Remix)
| TECHNO7 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 09:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1695
トラックバック