CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Toshiyuki Goto - Two-Way Traffic (Cutting Edge:CTCR-14223) | main | 八海山の原酒で仕込んだうめ酒 >>
Diviniti Sings Selected By DJ Kawasaki (CORE-MUSIC:CCRM-2017)
Diviniti Sings Selected By DJ Kawasaki
Amazonで詳しく見る

常々思うのは日本はクラブミュージックに対して、意外にも良い環境を持った国であるのかなと感じる。何故ならば本作の様にデトロイトハウスの歌姫・Divinitiの編集盤をリリースしちゃったりするから。デジタル配信が増えてきてはいるものの、やはりアンダーグラウンドな方面ではレコードがいまだに主流であったりする訳で、その点では複数のレコードを一まとめにしてくれるのは大変有り難いのです。

Divinitiと言えば兎にも角にも「Find A Way」、ハウスシーンで大ヒットし一躍注目を集めているのですが、本作はそれ以外にも素敵なボーカルハウスがぎっしり。2曲は沖野修也が手掛け、残り8曲は旦那でもあるPirahnaheadとの共作。ハウスとは言ってもソウルフルじゃあない、手に汗握るシャウト系でもない。HOTじゃなくてWARM、そっとエロティックな吐息を吐くような優しくてリラックスした歌い方が彼女の特徴。トラックの方もアッパーで派手な物は一つとなく、クラブだけでなくホームリスニングにも耐えうるメロディー重視の温かい傾向が強いです。素朴な生音と洗練された打ち込み音が自然と混じり合って、押し付けがましさはなく心にほっと温かい灯をともしてくれるみたい。やっぱりデトロイト系なんでちゃらちゃら安っぽい音楽性は皆無で、根がシリアスと言うか音楽に対しての誠実さが伝わってくるんですね。しっとりとしたい夜に聴きたくなるセクシーな音楽だし、カップルで聴くのにもお勧めしたい。

試聴

Check "Diviniti"

Tracklistは続きで。
1. Pirahnahead & Diviniti - Love
2. Diviniti - Can't Explain (Radio Version)
3. Diviniti - Find Away (Danny Krivit Edit)
4. Pirahnahead - Music
5. Shuya Okino Feat. Diviniti - Shine (DJ Kawasaki Edit)
6. Shuya Okino Feat. Diviniti - Sun Will Rise
7. Diviniti - Live For The Night
8. Diviniti - Love Will Stay
9. Pirahnahead Pres. Soulchestra - Poem4Lost (Black Music Rmx)
10. Pirahnahead - Skooldaze (Shishilala)
| HOUSE4 | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 00:10 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1706
トラックバック