CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Planetary Assault Systems - Temporary Suspension (Ostgut Tontrager:OSTGUTCD09) | main | 琉球泡盛 忠考原酒 >>
Ken Ishii - Warrior On The Decks - Play, Pause And Play 2 - (Music Mine:IDCS-1030)
Ken Ishii-Warrior On The Decks - Play, Pause And Play 2
Amazonで詳しく見る

夏目三久アナウンサーのコンドーム持った写真が流出してショックだとかキメエだとか騒いでおりますが、世の中の可愛い子は男とばんばんセックスしまくってるのは常識。彼氏が居なければセフレが居る。魅力的な女には常に男が居ると思って間違いない。俺もばんばんしたいです。

日本が世界に誇るテクノゴッド・ケンイシイの4年ぶりのMIXCDですが、ジャケットのセンスは正直どうなんでしょう。最近のケンイシイは我等常人には理解出来ない方向を向いている気がします。しかしそれはそれ、これはこれ、長きに渡り国内・国外のテクノ野郎共と対峙してきたその実力は間違いなく世界レベル。本作においても確実にケンイシイのプレイだと言う事が聴いて分かる音が存在していて、流行のミニマルは予言通りに一切無しのガチテクノ。無闇に玄人ぶったりマニアックな選曲をする事はなく、コアなリスナーからテクノに馴染みの無い者まで楽しめるアッパーでソリッドかつ、大箱受けする大仰な構成が聴き取れます。クラシックと言われる昔ながらのトラックだって出し惜しみ無く投入し、いやが応でも盛り上げてくれるのです。最後の自身の"Extra"なんて、もう感慨深いよね。これでテクノにはまった人も多いんじゃないかしら?ただ何て言えばいいのかな、アルコール摂取し過ぎてセックスで逝くに逝けないもどかしさみたいな感覚、何となくスピード感が足りない寂しさがあるのが残念。俺はケンイシイの生のDJプレイでもっとハイエナジーなプレイを聴いた事があるだけに、このMIXCDでも更に吹っ切れてくれたら良かったのにと思う。ちょっと小奇麗に纏め過ぎたかな。

試聴

Check "Ken Ishii"

Tracklistは続きで。
01. Ken Ishii / Warrior On The Deck Intro / 70 Drums
02. Population One / Rush Hour (Aardvarck Remix) / Rush Hour
03. Fix / Dope Computer (Ken Ishii Remix) / Nightvision
04. Antoine Clamaran / Take Off (Original Mix) / Paintball
05. Michel de Hey vs M.I.R.K.O. / Simultaneously / EC
06. Ken Ishii / The Axe Murderer (Mickey Zhang Remix) / 70 Drums
07. DJ Q / 2-1-13-B1 Shibuya / Go Beat
08. Paperclip People / Throw / Open
09. Scott Grooves featuring Parliament-Funkadelic / Mothership Reconnection (Daft Punk Remix) / Soma
10. Groove Man / Master Plan / Housejamz
11. Hertz & Johan Bacto / Touch / Zync Grooves
12. Kelli Hand / Afterhour / Acacia
13. Pair Of Jacks / Salsa Caliente (House Mix) / A-Trax
14. James Marshall / Mirage (Publicmind Remix) / Groovin'High
15. YSZ / Good Life / YSZ Trax
16. Ken Ishii featuring 7th Gate / Sunriser (FLR's Vox Rise Mix) / 70 Drums
17. DJ Devious / Boogie Beat / RELDZ
18. Paul Mac / Raw Basics 3 / Stimulus
19. Technasia / Oxide (Renato Cohen Remix 1) / Technasia
20. Ken Ishii / Extra (Dave Angel Remix) / R & S
| TECHNO7 | 00:10 | comments(4) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 00:10 | - | - | |

コメント
名古屋のリリースパーティーに言ったんですけど、最近のプレイにしては、ハイエナジーでしたよ!
マシューのリクエストでThe Bellsとか回してました。
運良く、ケンさんと話す機会があったんですが、このMIXCDに収録されてるGood Lifeのリミキサーは若い日本人らしいです。
最近、ピークタイムにこの曲を持ってきますよね。

もちろんマシューのライブも素晴らしかったです。
| To-ru | 2009/07/15 11:26 PM |
>To-ruさん
The Bells、良いですね。個人的にはケンイシイは古いデトロイト系を
がんがんかけてくれるプレイの時の方が好きです。
今月末に久しぶりに彼のプレイを聴く予定があるんで、楽しみにしてます。

しかしGood Lifeのリミックスって日本人だったんですか、一体誰なんでしょうね。
| マチュ | 2009/07/16 8:50 PM |
夏目アナは気の毒だとは思いますが、
脇が甘すぎたんじゃねえかと
こういう写真は絶対撮らせちゃ駄目なんだろうなあ

| 糞アニメ鑑定団 | 2009/07/16 9:17 PM |
>糞アニメ鑑定団さん
ゴム持ってる事自体は出来婚が多い芸能人の中では偉いですけど、
それを写真に撮っちゃうのは迂闊ですね
| マチュ | 2009/07/17 5:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1743
トラックバック
Warrior On The Decks : Ken Ishii
やっほー!今日はWIREです。参加するのは3年ぶり。しかもトップバッターはChristian Smithという極悪タイムテーブル。最初から最後までいろっていうことか!40歳にはきつすぎる。 20〜30代中心オーディエンスの中で、40代のオイラは年長組に入るんだろうな。
| Yokohama Beat Junkie | 2009/08/31 9:30 PM |