CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Ron Trent - Dance Classic (Octave Lab.:OTLCD1258) | main | Hoegaarden FORBIDDEN FRUIT ヒューガルデン 禁断の果実 >>
Nightmares On Wax - Coming Home (Stereo Deluxe:1013092SDX)
Nightmares On Wax-Coming Home
Amazonで詳しく見る

色々と山あり谷ありの遊びまくった夏ももう終わりそうですが、まだまだ夏は終わらない、終わらせたくない。

と言う事で、スモーカーズダウンテンポの第一人者・Nightmares On Waxの最新MIXCD。今尚テクノのシーンでは大きな影響力を誇るWarp Recordsの中では最古参でありながら異端派でもあり、どんな時代であろうと生ユル系のほっこり心地良いダウンテンポを作り続けてきたNOW。もちろん最新MIXCDもやはりヒップホップやレゲエ、ソウル、ダブなど生暖かく湿度高めで、BPMも緩めないつもと変わらない内容。残念ながらここら辺のジャンルには自分は疎いので選曲を見ても何が何だか分からないんだけど、それでも聴けば感じるドリーミーで気怠い時間さえも心地良く感じる空気が満たされていくのが分かります。そうだね、真夏の蒸し暑い昼下がりの3時頃、プカプカとタバコでも吸いながら(自分は非喫煙者ですが)聴きたくなるような感じ。体中にじわ〜っと汗をかきながら、爽やかな風が吹き込む事でほんの涼しさを感じ、夢うつつな時間を過ごす。都会の喧騒を忘れてぐだぐだと適当な時間を過ごすのも、時には必要なんじゃないでしょうか。そう、NOWは都会に湧き出た真夏のオアシス的な存在。まだまだエンドレスサマー。

Check "Nightmares on Wax"

Tracklistは続きで。
1 Donald Byrd / Places And Spaces
2 Lee Everton / So Proud Of You (Gelka Remix)
3 Erykah Badu / The Healer
4 Jimmy Cliff / Those Good, Good Old Days
5 Roots Manuva / A Man's Talk
6 Johnny Osbourne / Love Is Universal
7 Gelka / Soon
8 The Deadbeats / Got What I Want
9 Mr. Scruff / Hold On
10 Nightmares On Wax / Da Feeling (Rapscallion Remix)
11 Negghead / Build It Up
12 The Heptones / Book Of Rules (Instr.)
13 Carla Thomas / I've Fallen In Love With You
14 Marvin Gaye / After The Dance (Instr.)
15 Nightmares On Wax / Damn (Marcel Remix)
16 Hungryghost / ESQ
17 Guts / Cry & Smile
18 Sola Rosa / Del Ray
| ETC3 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 07:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1781
トラックバック