CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2009/09/21 So Very Show ! “Border Community” show case @ Womb | main | Terry Lee Brown Jr. - Chocolate Chords (Plastic City:PLACCD008-2) >>
Jebski & Yogurt (Rose Records:ROSE93)
Jebski & Yogurt
Amazonで詳しく見る

ドキドキとワクワク、昔テクノに抱いていた懐かしい気持ち。いつからだろう、そんな気持ちを感じる事が少なくなったのは。自分の耳が慣れた事も多少は影響しているんだろうけれど、もっとドキドキしてーじゃん!そんな願いを叶えてくれたのはエンジニアとして経験を積んできたJebskiと、そして今日本各地でDJとして活躍しているDJ Yogurtのユニット。2〜3年前から共同でEPをリリースしておりましたが、遂に待ち侘びたアルバムが登場。これぞ遅れてきた夏のダンスミュージック、そしてエンドレスサマー。水しぶきが弾けるように飛び散る情熱、そして溢れ出る多幸感と絶頂、どこまでも突き抜けていく爽快感。ちまちまとまとまった音なんかいらない、もっと盛り上がろうぜと言わんばかりにエネルギーが溢れている。テックでバレアリック、エモーショナルでドラマティック、二人の感情が大爆発しているんだ。郷愁を帯びたピアノが炸裂する"Another Gravity"、大仰なブレイクで爆発する"Nile"、まんまバレアリックハウスな"Balearic Field"、そして逝きそうで逝かせない井上薫のリミックスなど、フロア受けするキラートラックなどが存分に詰まっている。徹底的なまでの絶対幸福圏を聴かせる日本のオアシスだ。



Check "Jebski" & "DJ Yogurt"
| TECHNO7 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1815
トラックバック