CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Collection Vol.1 Bijou R.I SOUNDS mixed by DJ MAAR (Avex Entertainment Inc.:NFCD-27204) | main | Vladislav Delay - Tummaa (Leaf:BAY 72CD) >>
Warp20 (Recreated) (Beat Records:BRC-242)
Warp20 (Recreated)
Amazonで詳しく見る

冷静になるとブログにひでぇ事書いたなぁと気付く。時々狂ったりモヤモヤすると書かずにはいられなくなるが、これじゃあただのキモメンがスーパーキモメンになり、今まで以上に女の子はドン引きだ。しかし記録は記録、自分への戒めとして消去はしない。

テクノと言う常に改革を望む世界において、一つのレーベルが20年も続くと言うのはある意味奇跡でもある。そんな奇跡を実現したのがUKのWarp Recordsで、今年で遂に20周年だそうだ。それを記念してリリースされたのが本2枚組で、Warpの音源をWarpのアーティストがリメイクしたコンピ。とは言え正直なところ自分には物足りなさの残る企画で、昔のWarpの音を期待している人は完全に肩透かしを喰らうだろう。当たり前の事なんだけど、これはテクノの殻をぶち壊してレフトフィールド的な自由性を持った音楽性を進んでいる今のWarpの音が中心だと言う事。僕はやっぱり昔のインテリでダンスフルな頃のWarpに思い入れがあるから、その時点でこの企画とはもう合わなかったんだろう。またリミキサーにBoards Of CanadaやAndrew Weatherall、Aphex Twin、Speedy Jら重鎮が入ってないのは、物足りなさどころか失望さえ隠せない。ぶっちゃけな話90年代の重鎮に比べると、今のWarpのアーティストってそんなに魅力的には感じられないんだ。色々手を広める事で時代を生き抜いてきたのは分かるけど、テクノの可能性をもっと見つめ直して欲しい。ま、単純に言えばもっとテクノを聴かせろってだけだ!

試聴

Tracklistは続きで。
DISC 1
01.Milkman/To Cure A Weakling Child(Originals by Aphex Twin)- Born Ruffians
02.Japanese Electronics(Original by Elecktroids)- Jimi Tenor
03.When(Original by Vincent Gallo)- Maximo Park
04.A Little Bit More(Original by Jamie Lidell)- Tim Exile
05.Midnight Drive(Original by Elecktroids)- Rustie
06.LFO(Original by LFO)- Luke Vibert
07.What Is House?(LFO Remix)(Original by LFO)- Autechre
08.Cabasa Cabasa(Original by Wild Planet)- Russell Haswell
09.So Malleable(Original by Milanese)- Clark
10.Fool In Rain(Original by Pivot)- Diamond Watch Wrists
11.Paint The Stars(Original by Jimi Tenor)- Hudson Mohawke ft.Wensday Night

DISC 2
01.3/4 Heart(Original by Balil - Black Dog Productions)- Mark Pritchard
02.In A Beautiful Place Out In The Country(Original by Boards Of Canada)- Mira Calix 0with Oliver Coates
03.Colorado(Original by Grizzly Bear)- Pivot
04.Kaini Industries(Original by Boards Of Canada)- Bibio
05.Little Brother(Original by Aphex Twin)- Jamie Lidell
06.Vordhosbn(Original by Aphex Twin)- Leila
07.Phylactery(Based on Tilapia by Autechre)- John Callaghan
08.I Found The F(Original by Broadcast)- Gravenhurst
09.On My Bus(Original by Plone)- Plaid
10.Acrobat(Original by Maximo Park)- Seefeel
11.Hey! Hey!、Can U Relate?(Original by DJ Mink)- Nightmares on Wax(Bonus Track for Japan)
| TECHNO7 | 09:45 | comments(4) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 09:45 | - | - | |

コメント
今のワープに対するその気持ちはよくわかるよ。
ぼくも同じだ。
| DJ Heartwarm | 2009/10/01 11:24 AM |
どうも。
先日マイミクにして頂いた
ハムスター大好きです。
このblogは色々なアーティストの出会いを作ってくれたので、
大変感謝しています。
今後ともよろしく御願いします!!

で、warpなのですが、同意見ですね。
昔はインテリテクノとくくりつつもエイフェックスを始め、
無茶苦茶な影響力と孤高を両立していたのがよかったのですが、
最近は何かこじんまりしているような気がしてて。。。。
でも期待しているレーベルなので復活してほしいです!!
| ハムスター大好き | 2009/10/01 8:25 PM |
> しかし記録は記録、自分への戒めとして消去はしない。

マジかっこいいよ!マチュさん!
| beatjunkie | 2009/10/01 9:10 PM |
>DJ Heartwarmさん
あ、やっぱり?同じ意見の人がいて安心しました。
でもこんな事言ってると、ただの懐古人間とか言われそうで…

またDJやる時に空いてたら遊びにいきまーす、次新宿でしたよね?

>ハムスター大好きさん
どうもどうも、参考にして頂けるとほんと嬉しいです。

Warpは新しい事を開拓しようとしている気持ちは分かるけど、それに質が伴っていないって言えば良いのかな。
今だからこそUKの重要テクノレーベルとして、テクノを再度掘り下げて欲しいんです。
また良い音聴かせて欲しいですね!

>beatjunkieさん
ちょっとウホッて来ました?
あ、でもダメですよ、僕ノンケなんで。
でも阿部さんみたいな男気のある人なら…
| マチュ | 2009/10/01 10:28 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1820
トラックバック
Warp20 (Recreated)
昨日に続いて Warp 20 周年記念盤。ライナーによると、 Warp に何かしらの形で関わってきた新旧アーティスト達が、Warp に残されたクラシック・トラックや現在の彼らを代表するトラックをカヴァーするという趣向によって作られている。そうだ。そう言えば、10 周年のと
| 音盤収集病患者の館 − 裏 Monkey Dance on a "Rocking Horse" | 2009/11/16 10:19 PM |
Warp20(Recreated)
Warp20(Recreated) こちらはWarp所属アーティスト達による、Warp音源カバー集。ここ最近はロックフィールドに守備範囲を広げていると書きましたが、それも野心的であるが故と理解していま
| Yokohama Beat Junkie | 2009/11/19 11:34 PM |