CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Kaito - Trust (Kompakt:KOMPAKT CD 74) | main | 七尾旅人×やけのはら - Rollin' Rollin' (P-VINE Records:PCD-4610) >>
Christian Smith - Platform (Renaissance:REN52CD)
Christian Smith-Platform
Amazonで詳しく見る

かつてはハードテクノやトランシーなスタイルで人気を得ていたChristian Smithも、近年はBedrock、Underwater、Renaissanceなどのプログレッシヴハウスの名門からもリリースを行い徐々に変化をしている模様。そして最新MIXCDはやはりRenaissanceからとなるのだが、これがプログレだけに留まらない予想外の選曲。CD1は初期デトロイトテクノに影響を受けたヨーロッパのアーティストの最新の曲を中心としたコンセプトで、これはSmithのトランシーな要素が強調された快楽性の強い内容。デトロイトと言うよりはテックハウスな音で、心地良いシンセの上物で埋め尽くされねっとりと仕上げたプレイはクラブと言うよりはリスニング寄りだけど、快楽度は理性が融解する位に高い。対してCD2はテクノとハウスを使用したクラブでのピークタイムがコンセプトだそうですが、こちらも以前と比較すればバキバキアゲアゲ度は低めで、ディープめのミニマルなハウス〜テクノな選曲が中心。しかしながら終盤に進むにつれて重さ、深みも増していき確かにクラブでの派手な盛り上がりを感じさせる瞬間もあったり。Smithと言うアーティストとして考えるとディープめに寄り過ぎな感じもして、もうちょっとスピード感のあるハードな音も聴きたい気持ちもありつつ、現在の主流の音としては間違いないのかなと思う。

試聴

Check "Christian Smith"

Tracklistは続きで。
CD1
1.Taho - Atlantess
2.Subotic - The Seed
3.Humate - Love Stimulation (Radio Slave Mix)
4.Stimming - The Kiss (Ripperton Mix)
5.Technasia - Crosswalk
6.Christian Smith & John Selway - Daytona
7.Secret Cinema - Kurzweil
8.DJ Yellow feat. Rucyl - In My Heart
9.Quince featuring Paris The Black Fu - My Life's Rhythm
10.Nic Fanciulli & Steve Mac - 10%
11.Psycatron - Tipping Point

CD2
1.Christian Smith & John Selway - Manfreak (Athos Mix)
2.Samuel L. Sessions - Can You Relate (Slam Remix)
3.Wehbba - The Hiss
4.Alex Under - FI (Tobias Remix)
5.Christian Smith & John Selway - Mistral (Pietee Mix)
6.Karotte - All She Wants Is
7.Christian Smith & Reset Robot - Elixir (Gary Beck Remix)
8.Guy J - Bianca
9.Pan-Pot - Confronted
10.Florian Meindl - Here Today Gone Tomorrow
11.Christian Smith - Indecent Exposure
12.Timo Maas - Jetstream
13.Carlo Dall Anese & Diego Logic - Brigadeiro Demais Engorda
14.Psycatron - Directions
15.Cirez-D - On Off
| TECHNO7 | 07:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 07:30 | - | - | |

コメント
wireでのplayもハードではなかったですし、
ちょっと寂しい気もしますね。

まぁこれはこれで発狂させられるよりかは、
心の中で発狂しちゃう感じいいですよね〜。
(すみません、意味わからなくて)
| ハムスター大好き | 2009/10/16 7:08 PM |
>ハムスター大好きさん
WIREでもそんなにハードじゃなかったんですか〜、
生プレイでもハードじゃないとちょっと昔を考えると
寂しいですね。

今はハードな音だけだとそんなに客も来ないし、
仕方ないのかなとは思いますが。
| マチュ | 2009/10/17 11:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1826
トラックバック