CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< The Many Shades of Cajual Mixed By Derrick Carter (Avex Trax:AVCD-11486-7) | main | Fluxion - Constant Limber (Resopal Schallware:RSPDUB001) >>
2009/11/07 AIR & Primitive Inc. present DERRICK L. CARTER @ Air
和尚リッチー曰わく「20世紀最後のアンダーグラウンド・ハウスDJ」と評されるシカゴハウスのお茶目な巨匠・DERRICK L. CARTER。自分も彼の生プレイを体験するのは本当に久しぶりでしたが、期待を裏切らないプレイでお腹いっぱいです。もうね悪(ワル)で不良で粗悪でfunkyでshitでjackin'なハウスがこれでもかと投入されて、良くも悪くもアゲアゲな一本調子の展開が続き踊らない事を許されないプレイで、体がクタクタです。あんまりメロディーとかは無くて、気の抜けた声ネタや超絶ファットで図太いキックとダーティーベースを生かしたシンプルなトラックばかりを繋げてたけど、破壊力と言うか芯の強さと言えばいいのかな、とにかく音が太いんだわ。音数が少なくてもあそこまでの圧力を聴けるのは流石だし、普通のハウスのソウルフルな声ネタとは違うそれも変態な空気を生み出して面白かった。一本調子なので細かい説明も不用なんだけど、朝6時以降はディスコに以降してたかな。疲労困憊になったので6時半には脱出。最狂ハウスの饗宴の一夜でした。

■Derrick L. Carter - Squaredancing in a Roundhouse(過去レビュー)
Derrick L. Carter-Squaredancing In A Roundhouse
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT2 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 08:50 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1870
トラックバック