<< 若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? 森川 友義 (著) | main | Cassy - In The Mix - Simply Devotion (Cocoon Recordings:CORMIX026) >>
Warp20 (Unheard) (Warp Records:WARPCD203)
Warp20 (Unheard)
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
WARP20周年最後のすかしっぺ。ベスト盤やらカヴァー盤やらエレグラやらで盛り上がってたみたいですが、個人的にはかなり肩透かしを喰らっていたのでWARP20周年と言われても全然盛り上がっておりませんでした。でようやく期待に応えてくれたのが未発表曲を集めてくれた本作。ベスト盤はともかくとして最近のWARPの音を示したカヴァー盤より、本作の未発表曲の方が古参のWARPファンは嬉しいのではないかと思う内容。Nightmares On Wax、Broadcast、Plaid、Autechreらの昔からのWARP勢、そしてBoards Of Canada、Clarkらの新世代、極めつけはURのDrexciyaの片割れ・故James StinsonのElecktroidsまで収録されていて、そりゃもうヨダレ出まくりでしょう。Nightmares On Waxなんかは1990年制作のトラックなんで、オールドスクールっぷりが発揮されたダウンテンポでまだ荒い作りが逆に格好良いですね。Broadcastのシューゲイザーを匂わせる切ない歌物、Seefeelの極寒を感じさせるクールなアンビエント、まだ今ほど難解でなくピュアなAIテクノをやっていた頃のAutechreら辺りも、古くからのWARPファン向けなトラックで良い感じ。そして本物のエレクトロを継承するElecktroidsだ。これが元祖エレクトロ、流行のエレクトロとは全く異なるダークかつチープで狂気させ感じさせる正にURの音。その他のトラックも含め全体的にエレクトロニック度が高めで、WARPの音とはやっぱりこれだよねと再度認識させるのに相応しい一枚。

試聴

Tracklistは続きで。
01. Boards Of Canada ‘Seven Forty Seven’
02. Plaid ‘Dett’
03. Autechre ‘Oval Moon (IBC mx)’
04. Elecktroids ‘Elecktroids Bonus Circuit’
05. Clark ‘Rattlesnake’
06. Plaid ‘Sam Lac Run’
07. Nightmares On Wax ‘Mega Donutz Dub’
08. Nightmares On Wax ‘Biofeedback Dub’
09. Flying Lotus ‘Tronix’
10. Broadcast ‘Sixty Forty’
11. Seefeel ‘As Link’
| TECHNO7 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1884
トラックバック
Warp20 (Unheard) + Warp20 (2695)
以前、Warp 20 周年記念盤を 2 セットぐらいレヴュー(というほどのものではないが)したのだが、他にもリリースされてるので、まとめてやっちゃいましょうか。こちらは、タイトルにあるとおりの未発表音源集。以前レヴューした 2 セットとともに例の豪華 Box set にも
| 音盤収集病患者の館 − 裏 MDRH | 2009/12/06 10:13 PM |
Warp20 (Unheard)
ふと気づいたんだけど、今年はWarp 20周年であると同時に、電気グルーヴ20周年なんですよね。国内外のテクノがひっそりと同時期に生まれたってのは、単なる符合の一致じゃなくて、運命的な帰結だと思う(大げさ?)。 Warp20
| Yokohama Beat Junkie | 2009/12/07 6:48 AM |