CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Code 718 - Equinox (Henrik Schwarz 2009 Mixes) (Strictly Rhythm:SR12668) | main | 2009/12/05 groundrhythm @ Air >>
2009/12/04 STRICTLY ROCKERS AND OIL WORKS MIXCD RELEASE PARTY @ Grassroots
先日素晴らしいダブミックスCD"Strictly Rockers Re:Chapter 30"(過去レビュー)をリリースしたDJ Yogurtと、ヒップホップを中心に型にはまらないDJを聴かせるDJ Yaziが送る二人のMIXCDリリースパーティーに行ってきました。今回はリリパと言う事でCDの流れに近いのかなと思っていましたが、出だしのDJ Yogurtはアコースティックなチルアウトからダウンテンポ、カリビアン風までメロウでリラックスした音をプレイ。お酒をまったり嗜みつつ、寒い夜も温かくなるグッとくる感じ。一時間程のプレイの後DJ Yaziに交代すると、ここからはヒップホップにさくっと切り替わる。ここでもトロリと心も溶けるメロウな音が炸裂。ちょっと大人を匂わせるアダルティーで艶のあるジャジーなヒップホップで、腰にぐいぐいと来るグルーヴがありました。汗だくになって踊るのも良いですが、少し背伸びし音に耳を傾けてその場の雰囲気を味わう大人の社交場みたいな昨夜も素敵。それもGrassrootsと言うDIYな内装の場があってこそですが。そしてまた一時間後にDJ Yogurtがプレイすると、今度はディスコダブやハウスの4つ打ち多めな真夜中のピークタイム前と言った音に以降。徐々にスムースな4つ打ちが増えた事で音に任せて踊りに更けるお客さんも増え、良い感じに温まってきた。そして再度DJ Yaziに交代すると、そこからは完全にピークタイムモードのミニマルダブやテックハウスで、テクノ色濃厚の意外な展開へ。ダビーな音が響いてきてふわふわとした音が気持ち良く自分の中ではかなり盛り上がっていたものの、翌日昼間から会社のミーティング+忘年会の為、残念ながら3時半に退散。一体その後はどんな音で盛り上がっていたのだろうか、クローズまで楽しみたかった悔しい一夜。
| EVENT REPORT2 | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - | |

コメント
遊びに来てくれてありがとう〜!

3回目のDJは70年代のJAZZのLIVE盤を
色々かけてたよ♪

先週のDJは不完全燃焼気味だったけど、
昨夜は完全燃焼できて、
今は心地良い気分です。
| yogurt | 2009/12/05 11:00 PM |
>yogurtさん
JAZZも回していたんですね〜、色々かかった一夜ですね。
当日は良い感じで盛り上がっていただけに、最後までいられずに残念。
Grassrootsの雰囲気とあの音楽がマッチしていて、とても良い時間でした。
| マチュ | 2009/12/06 5:09 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1895
トラックバック