CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2009/12/04 STRICTLY ROCKERS AND OIL WORKS MIXCD RELEASE PARTY @ Grassroots | main | Sven Weisemann - Xine (wandering:wandering - 1st voyage) >>
2009/12/05 groundrhythm @ Air
当日は幕張ででっかいパーティーがあったものの、自分は井上薫初ライブが聴きたかったのでgroundrhythmへ行ってきました。来年久しぶりに出るアルバムからの新曲も披露するって事で、そりゃ期待もするってもんです。何より嬉しかったのは、他にでっかいパーティーがあったのにもかかわらずAirにもいっぱいのお客さんが来ていた事だ。さすがgroundrhythmはAir最長を誇る伝統のパーティーだけあると感じました。
井上薫初ライブは25時半過ぎから開始。ラップトップを使ったライブで、フロア側からは見えないから分からないけどデータを流す感じのライブなのかしら?何はともあれ怒濤のパーカッション乱れ打ち+フラメンコが合体した新曲"Happenings"は、フロアでの破壊力抜群。民族的ボイスとバレアリックな多幸感が満ちた"Ancient Future Beings In The Place"は、プログレ寄りな音も入っていての昔と今の薫さんの方向性が融合しているように思いました。そして途中からはギターとサックスフォーンの生演奏も加わって、プログレッシヴハウスなトラックに彩りを添えるライブに突入。かなりエレクトロニック度が高めでかつてのクロスオーヴァー路線は薄れ、電子の音で高揚感を得る音が中心。ギターは咆哮していてまるで…Manuel Gottsching(もしくはAsh Ra Temple)みたいだったと言うか、多分薫さんの事だからその影響は大きいはず。Gottschingがプログレッシヴハウスに挑戦したら、そんなイメージが浮かんでくるブルージーかつ覚醒的なトラックが多くてニューアルバムに期待せずにはいられません。欲を言えばギターとサックスフォーン、ちょっと冗長だったかな。

ライブ終了後、薫さんのDJ一発目は"French Kiss"。あぁ〜んあぁ〜んとエロボイスが反復し股間も濡れるアダルティーな曲で幕開け。しかしその後はやはり最近の薫さんの趣向であるプログレッシヴハウスやテックハウス中心で、電子の音でぎらつく世界を演出。攻撃的にがつがつと硬めの音であげてきて、以前の温かいクロスオーヴァーで心に聴かせるのではなく体にビートを浴びせる印象。そして今注目のTony Lionniの"Celebration"とか"Another Gravity(Kaoru Inoue Remix)"、薫さん自身の"The Whisperer in Germination"らの輝く音で空間が満たされ、フロアに至福が溢れてくる幸せな瞬間もあった。"E2-E4"ネタの聴き慣れないハウスバージョンもあったけれど、あれは何だったのだろう。そうこうしている内に4時過ぎになると、意外にもディープハウスが増えてきて懐かしい感じに。いわゆる90年代に流行ったスピリチュアルハウスな音に以降して、Ibadanの"Deconstructed House"や"All Loved Out (Love Serenade Mix)"、"Agora E Seu Tempo"などが投入され朝方の日が昇ってきた頃の温かい空気に包まれる音が!湿っぽくて生っぽくて温かいディープハウス、とても感情的で人間臭いボーカルソング。トラックに合わせて歌を口ずさんだりして、身も心もほくほくですよ。久しぶりにこんな古典的なディープハウスをやってくれて懐かしいと共に、やっぱり90年代のハウスは最強だなと思ったり。そうこうしてまったりとスィートな時間を過ごしつつ、5時半に疲れて脱出。今年最後のgroundrhythm、本当に素晴らしい一夜でした。



■Groundrhythm 2 Mixed By Kaoru Inoue(過去レビュー)
Groundrhythm 2 Mixed By Kaoru Inoue
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT2 | 16:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 16:30 | - | - | |

コメント
E2-E4ネタはもしかして
Equinox (Henrik Schwarz Rmx) by Code 718
ではありませんかね?
| +0 | 2009/12/11 2:34 AM |
>+0さん
Equinox (Henrik Schwarz Rmx)は持っているんで、それだったら聴けば分るはずなんですよね〜。
ん〜それとも高揚していたから、気付かなかっただけなのか…

しかしE2-E4ネタの曲はいっぱいあるなぁ。
| マチュ | 2009/12/11 10:42 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック