CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Ken Ishii - The Works + The Unreleased & Unexpected (Music Mine:IDCK-1006) | main | Redshape - The Dance Paradox (Delsin:80dsr) >>
Mr.Fingers - Back To Love (Canyon International:PCCY-00611)
Mr.Fingers - Back To Love
Amazonで詳しく見る

肌寒くなってきたこの頃ですが、冷えた身も心も温まる一枚。ハウス黎明期から孤高の存在であり続けるMr.FingersことLarry Heardの94年作。元々ハウスとはダンスする為の音楽であったはずだけれども、DJではなくキーボード奏者かつアーティストとして活動するLarryはリスニングとしての要素を強めた音楽性を打ち出していった。そして本作は殆ど彼一人でキーボードやプログラミング、ボーカルをこなして作り上げたハウスの枠組みを越えたアルバムとなっている。ハウスの要素と共にジャズやR&B、フュージョンなどのブラックミュージックを都会的に洗練し、ぐっと艶っぽくムーディーに仕上げた大人の音楽が中心。それまでのシカゴハウスと言えば荒々しくお下品で馬鹿っぽい所が面白かったのだけど、Larryはそれよりも真摯に内面を見つめる音楽性を見出したのだ。スムースに展開するコード進行やネタ使用に頼らないトラックは、もしクラブミュージックを聴かない人の耳でさえ魅了するだろうし、感情を揺さぶるメロウなメロディーや優しいLarryの呟きは、聴く者の心を震わすだろう。そして何より本作の歌の大半は、愛についての歌となっていて聴く度にとても切なくなる。メジャーからのアルバムと言う事で多少は俗っぽい所もあるけれど、それでもクールで抑制されたLarryの吐息の様な呟きからは愛液も滴るロマンスが感じられるのだ。Larryが送るSophisticated Love Songs。



Check "Larry Heard"
| HOUSE5 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 10:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック