CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2009/12/18 root & branch presents UBIK @ Unit | main | Renato Cohen - Sixteen Billion Drum Kicks (Sino:SINO104CD) >>
Jeff Mills - Sleeper Wakes (Third-Ear JPN Ltd.:XECD-1122)
Jeff Mills - Sleeper Wakes
Amazonで詳しく見る

なんでも3年間宇宙旅行へと行っていた設定になっているJeff Millsの帰還作。その間にも08年にはMado Loungeへ、09年にはWireへ宇宙からの交信を届けたり、Purpose Makerから超限定シングルを出したりと色々活動はしていた訳ですが、自分的には以前に比べるとかなり熱は冷めておりこの新作にも全く期待はしておりませんでした。しかし宇宙旅行3部作のラストは、前2作とは似て非なる世界が広がっておりました。思えばMillsも歳を取る毎に激しい作風は消えていきミステリアスでディープな方向性へと進みましたが、この新作ではその要素を含みつつもリズム(キックやパーカッション)に初期の頃のトライバルで逞しい音が戻ってきており、踊る為のフロアと重力から解放された宇宙が遂に邂逅を果たしたと言えます。そしてMillsは今でもソフトウェア音源は使用せずにTR-909などのレトロなハードウェア音源で音楽を作っているそうですが、本作から感じられる手作り感のある温かさはそう言った影響もやはりあるのでしょう。例え作風が激しかろうとディープであろうと彼が一貫して守ってきたソウルを込めた音楽は本作にも息づいていて、宇宙からの電波はMillsの深い心の奥底を垣間見せてくれるに違いない。



Check "Jeff Mills"
| TECHNO7 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 15:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1900
トラックバック
Sleeper Wakes / Jeff Mills
先日、このアルバムを買って帰ったとき、自宅のテーブル上にふと目をやると、なんと、数週間前に買ったままでまだ聴いていなかったこのアルバムを発見した。まあ、要するに二重買いしてしまったわけで、あわてて返品してきたのだが、やっぱり惰性で買ってるからこういう
| 音盤収集病患者の館 − 裏 MDRH | 2010/02/18 10:36 PM |