CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 浅草巡り 蛇骨湯 & コルマ(KORMA) などなど | main | Talkin' Loud 2010 Toshio Matsuura Selections (Universal Music:UICZ-3114) >>
Michel Cleis Feat. Toto La Momposina - La Mezcla (Strictly Rhythm:SR12698)

Michel Cleis Feat. Toto La Momposina - La Mezcla
Amazonで詳しく見る

Michel Cleisなるアーティストが作品リリースした"La Mezcla"のリミックスEP。元々はLuciano主宰のCadenzaからリリースされていたそうですが、それにリミックスが加わりStrictly Rhythmがライセンスリリース。オリジナルはまあ良くも悪くもCadenzaらしいエスニックトライバルなハウスで、声ネタをふんだんに使用していて一般的には盛り上がり易いんじゃないかと感じます。ただ良くも悪くもと言った通りで、Cadenzaの型にはまっていて確かに質の高さはあるんだけどその先は無いかなと思う点もあったり。このEPで面白いのはやはりリミックスの方で、その一つはDefectedでも活動しているCopyrightのプログレッシヴハウスサウンドに染めたリミックス。アゲアゲな4つ打ちを強調し、テッキーな上物を追加して夜の喧騒に耐えうる内容へと変貌を遂げております。そしてそして更に素晴らしいのが甘めのハウスをやらせるとピカイチなCharles Websterのリミックス。原曲のトライバルな雰囲気は全く感じさせず、蜂蜜と砂糖を混ぜまくって甘めに調理したラウンジ風のしっとりハウスを披露。トラックが変わったせいか声ネタもオリジナルとは違い哀愁を発するようになり、大人のムーディーな愛を語るトラックへと深みを増しております。リミックスの面白さって言うのは、まさにこんな感じなんでしょう。

試聴

Check "Michel Cleis"
| HOUSE5 | 11:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 11:00 | - | - | |

コメント
これのOriginal、ageHa 7th Anniversary(12/12/09)で田中フミヤが使ってるので初めて聞きました。その時の繊細ながらどDopeどっぷりなMixのせいか、パーカッシブなボトムとLatinな女性Vocalが、冬のコンクリートと、そこにさらさら舞い散る粉雪に思えてしまいました。

あの日だけはこのOriginalがCadenzaの枠を超えて聞こえました。ありがとう。
| かぉちん | 2010/03/17 1:19 PM |
>かぉちんさん
オリジナルの方はフミヤがいかにも好きそうな感じだよね。
家で聴いても個人的には盛り上がらないけど、クラブだと良い響きをしそう
つかageHa 7th Anniversaryで回してたんだ?かおちんさんと一緒に踊ってたのに、全く記憶に無いwww
| まちゅ | 2010/03/17 6:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック