<< Ewan Pearson - We Are Proud Of Our Choices (Kompakt:Kompakt CD78) | main | 2010/03/05 DJ Yogurt & Keihin 2人会 @ Grassroots >>
2000 And One - Voltt 2 (Voltt:voltt002)
2000 And One - Voltt 2
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
デトロイトラブなシーンが存在するオランダの中でも、特に歴史が長くデトロイトテクノの影響を受けている(最近はそうでもないようですが)レーベルが"100% PURE"。豆知識ですが"100% PURE"からはDerrick Mayも作品をリリースしていたんだけど、Derrickは勝手にリリースされたとかで両者が揉めていたそうです。その"100% PURE"を主宰している2000 And OneことDylan Hermelijnが、20年にも及ぶ活動を経て遂に初のMIXCDをリリース。が内容はここまでの説明通りのデトロイト色は無く、Cadenza、Desolat、Oslo、100% PURE傘下のRemote Area音源などのハードではないタイプのミニマルテクノが中心。序盤は乾いたパーカーションが空虚に響くミニマルでフラットな展開を作り、時折声ネタなどと使いつつ上げもせず下げもせずじわじわと。そして中盤からようやく流麗なシンセのメロディーが入るトラックが増えてきて、妖艶な色気が空間に満ちていきます。そこからはCadenzaらしい神秘的な華麗さとファンキーなリズムで終盤まで上げたテンションを保ち、最後にはLucianoのエスニックと耽美さが合わさった不思議な感覚の"Conspirer"でドラマティックにクローズ。今流行のミニマルを十分に堪能出来るのではないでしょうか。

試聴

Check "2000 And One"

Tracklistは続きで。
1. Butch & Virginia - Mass Appeal
2. Alex Celler - Mok Da Mush
3. Johnny D - Point Of No Return
4. Julien Chaptal - Discgo
5. Ray Okpara - Tru Crowd
6. David Labeij - Feel Like Doing
7. Steve Lawler - Almerina
8. David Labeij - Capture
9. Dennis Ferrer - Hey Hey (Df's Attention Dub)
10. Arado & Den Ishu - I Know
11. Mendo - Eveybody I Got Him - 21.1.1.1.9 Mix
12. Livio & Roby Pres. Premiesku - Mistique
13. Sanasol - Tambourine Man (Christopher Groove Do Easy Edit)
14. Anton Pieete - Siberian
15. Fokko Versloot & Koen Lebens - Moves
16. Luciano - Conspirer
| HOUSE5 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 10:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/1990
トラックバック