CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< DJ Yogurt & Koyas - Chill Out (Third-Ear.:XECD-1127) | main | 2010/03/21 Spinning @ 渋谷 Bar&Cafe特異点 >>
2010/03/13 Sound Signature @ Eleven
Yellowに何度も来日していたTheo Parrishが、遂に還ってきました〜@Elevenへ!!Yellowの時には自分はセオには一度も行かなかったので、ようやく念願叶ったり。

24時半過ぎに着いた頃にはGrassrootsなどで活躍しているDJ Conomarkがプレイ中。セオを意識してかシカゴ系やらダーティーでファンキーなハウスで、不良っぽく攻め上げていて良い感じにフロアを温める。
で1時〜1時半位にいつの間にかセオに交代していたんだけど…あれ?すっごい痩せてる。去年の川崎タイコで見た時はムチムチだったのに、ダイエットでもしたんでしょうか?で序盤はディスコとかファンク、ソウルやハウスとか中心だったかな。まあ何をかけても彼が回すとジャンルは関係なくなるんだけど、壊れたラジオから一部の帯域が絞られた音が流れてくる様に、彼のDJプレイも極端なイコライジングでキックを太くしたり一部の帯域を切ったり、やり過ぎな位のミックスを行い曲に変化を付けていく。低音が割れたり無茶苦茶な所もあるんだけど、そこも含めて音に温かみがあり格好良く聞こえてしまう。途中でセオがブートでリリースしたJill Scottの"Slowly Surely (Theo Parrish remix)"がかかり、ドープでソウルフルでエモーショナルで…ずぶずぶと引き込まれていく。



もうちょっと後には自身の"Solitary Flight"が!ブレードランナーをサンプリングした、儚くも美しい名曲。この日、一番美しかった瞬間がこの時でした。狂うように壊れた音の中に時折こんな美しい曲を挟み込むからこそ、余計に美しく映えるのか。とてもドラマチックで、激混みなフロアにも至福の空気が満ちていく。混んでいたけれど、嫌じゃない混み方。幸せな瞬間の共有。



しかし今回のパーティーは野郎率が非常に高かった。確かにワイルドで厳つい音は女受けしないかもしれないけれど、セオにはロマンが溢れているのに、ソウルが満ちているのに。人間臭くて、そしてとても熱い音楽だ。汗臭さの中に時折女の子の香水の香りが漂い、そしてセオの艶のある音が余計にエロを刺激する。日が昇る前には、Crue-L Grand Orchestraの"More Than Paradise"の知らないリミックスがかかる。ゴリゴリとしたいびつなトラックの中に、あの美しいピアノの旋律が響き、またも切なくなってしまった。



朝方流石に疲れて後ろで少々寝てしまったのだが…途中からドンドンドンドンと地響きの如くやかましいキックが打ち鳴らされ、余りのやかましさに遂に目が覚めてしまう。今回は始発まではどちらかと言うと緩めで、ここからが本領発揮の汚らしく図太い野郎の展開が始まりだったのか。太く重たいキックとねちっこいグルーヴでファンキーに、そしてがつがつと攻撃的な展開になり、NYハウスやディープハウス、アシッドハウスも混ぜてきて俄然セオがノリノリになってきました。朝になってもフロアにはお客さんがいっぱい残っていて、そしてみんな踊っている、セオに踊らされている。オールドスクールアシッドな"Nude Photo"がかかれば、お客さんも見事に反応する。9時前にはR&Bタイムになり少し微睡みとなごみの中で、自分は疲れて9時に脱出。外は見事な晴天で、気怠さの中に心地良い疲れを感じつつ帰宅。

| EVENT REPORT2 | 11:30 | comments(7) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 11:30 | - | - | |

コメント
僕は行ってないんで分からないんですがyoutubeとかで最近の彼を見ると結構痩せてますね。
それこそデビューした時じゃないけど近い感じで・・・。
奥さんに言われて痩せた(笑)のだったらいいけど
ちょっと病気の線も疑ってしまいます。
| かずき | 2010/03/14 11:59 AM |
なんか楽しかったみたいですね〜。
悩んでいたので、行けば良かったです。
ところで度々出てくる単語「ドゥープ」は何語ですか?
「DOPE」のことですか?
だとしたら、「ドープ」のこと捉えれば納得できます。
| | 2010/03/14 12:26 PM |
おつかれさまでした!お会いできてよかったです!!
やはり5時からが良いプレイなんだなぁ、と読んでいて無念さを感じずにはいられず。一晩のストーリーが朝9時過ぎまでで考えられているのならば、それにのっかるのが礼儀ですよね・・・っっ(笑)
4時すぎのMore Than Paradiseかかった瞬間が、かなり幸せでした。それまでは、かなーり黒かったですね。あそこまで、何度か深いところに行き過ぎました(笑)
またお会いできればうれしいです。どうもありがとうございました。
| | 2010/03/14 1:49 PM |
>かずきさん
確かに昔は今ぐらいに痩せてましたよね。いつのまにかブクブクと太り心配でしたが、ダイエットしたんじゃないでしょうか?音の方は相変わらずマッチョでしたが。

>名無しさん
楽しかったですよ〜にんまり笑顔って感じで踊れました。
ドープか…うむ、ドープって発音みたいなんで直しておきますね。ありがとうございます
| マチュ | 2010/03/14 6:49 PM |
>○○さん
どうもお疲れ様でした〜またどこかのパーティーで乾杯しましょう!(混んでいて乾杯どころじゃなかったですね)

朝方疲れて休んでいたけれど、ゴリゴリ具合が増してきて休んでいられなくなりました。出来たらクローズまで居た方が面白いんだろうけど、体力的に厳しいから仕方ないでしょう

>More Than Paradiseかかった瞬間が、かなり幸せでした
そうですね、なんか聴いた事あるフレーズだなって思ったらその曲で。感動的な瞬間でした!
| マチュ | 2010/03/14 7:00 PM |
いや〜本当にうらましい限り!自分もできれば一晩中狂ったように踊り続けたかったです。初elevenはいつになるのやら。。

More Than Paradiseって元はPort Of Notesの曲じゃなかったかな?僕も大好きです。
| takesht | 2010/03/16 3:47 AM |
>takeshtさん
正直30超えると一晩中踊るのも結構辛いんですが、朝方のセオの爆音には休む事を許されませんでした。朝からハイテンションになりましたよ。

More Than Paradiseは元はポートオブノーツのだよね。クルーエルがカヴァーした方が有名になっちゃったけど。レコードで欲しくなりました
| マチュ | 2010/03/16 10:08 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2003
トラックバック