<< 四万温泉 積善館 | main | Iron Curtis - Way Back Home EP (Mule Electronic:mule electronic 67) >>
Dan Curtin - Lifeblood (Mobilee:mobileecd010)
Dan Curtin - Lifeblood
Amazonで詳しく見る

既に活動暦20年にも及ぶデトロイトシーンで活躍していたDan Curtinの4年ぶりのアルバム。"デトロイトシーンで活躍していた"と過去系なのは、最早彼がデトロイトの影響下を離れたテクノの位置に存在しているから。特に本作はドイツの新興レーベル:Mobileeからのリリースと言う事もあり、デトロイトの感情剥き出しな面は抑えられ、綺麗目でクールなテックハウスが中心。デトロイトのアーティストなんかは音が粗かったりチープだったりしても、むしろそれを逆手に取った生々しいエモーションを表現するけれども、現在のDan Curtinはインテリっぽく良く練られた構成と洗練された音で、いかにも今っぽい音楽を鳴らしている様に感じます。そしてテクノ、ハウスのみならずヒップホップ、ダウンテンポ、アンビエントまでもバラエティーに富んだアルバムは、フロアで聴かせるだけを目的とした音楽ではなく、じっくりと室内で聴き込む事も考えて作られたのではないでしょうか。かつてはバリバリデトロイトな作風だったアーティストがこうも変わってしまうのは残念に思う気持ちもありますが、だからと言ってこのアルバム自体は十分に聴き応えのある内容なので、余計に悩ましく複雑な気持ちです。

試聴

Check "Dan Curtin"
| TECHNO8 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2076
トラックバック