CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Hoegaarden Grand Cru ヒューガルデン・グランクリュ | main | UPCOMING EVENT >>
2010/05/28 Bed Making @ Heavysick Zero
中野Heavysick Zeroでレギュラー開催されていたBed Makingが久しぶりに復活。レジデントはL?K?OとDJ Yogurt、そして今回のゲストはDorianとShiro The Goodman。そのパーティー名から予想出来るように甘美な夜を演出する為に、ジャンルの垣根を越えてテクノ、ハウス、ヒップホップ、レゲエ、ジャズ、ソウル、ロックがかかるブラコンナイトと言う触れ込みだったのですが…
まずは一緒に行った超肉食男児に色々と女の子との付き合い方をご教示して頂くなど、ラウンジでぐだぐだと雑談。せっかくBed Makingと言うムードのあるパーティーなんだから、ナンパの一つ位出来る男に僕もなりたいものです。話も盛り上がったところでメインフロアに移動して、L?K?OのDJをリッスン。ヒップホップやソウルなどをプレイしていた記憶がありますが、エスニックな訝しさを醸し出しつつゲーム音楽ネタとかも混ぜたり奇天烈な内容。尖ったセンスと言うか、安易にはベッドインさせない渋さを感じさせました。そしてShiro The GoodmanがL?K?OのDJに合わせてMCをやっていたのだけど、呪詛的な呟きは酔いどれ親父の呟きの様でもあった。

その後はゲストのDorianライブ。この日のパーティーではDorianが一番ストレートな音楽性を出していて、ダウンテンポやハウス、テクノのがっつり4つ打ちセット。キュートでポップなシンセを活かして甘さを出しつつも、徐々にテンポを上げて攻撃的なテクノや強烈なアシッドベースが入ったテクノ、そして快楽的なバレアリックなトラックまで披露しがんがん踊れるライブだったと思います。狭いフロアにいっぱいになったお客さんもみんな踊っていて、盛り上がっておりました。

そしてDJ Yogurtは今回はR&Bやダブ、レゲエのねっとりしたムードあるトラックからビートダウンの4つハウスなどでブラコンぽさを意識しつつ、そこからは予想外のジャングルと言うかドラムンに流れ込む。まさかドラムンが出るとは思わなかったけど、鋭角的でびっしばっしと強烈なビートでついつい体も揺さぶられ、終盤はロックンロールで不良的な悪ぶれたモードを出したり、ドリーミーで多幸感溢れるテックハウスでうっとりさせてくれたりと、いつも以上に色々やっていた印象。相変わらずShiro The GoodmanはDJに合わせて、酔いどれMCをやっていました(笑)

最後にずっとビールを飲んでいた印象があるShiro The Goodman。他人のDJでは酔いどれ呟きMCを炸裂させていたのに、自分のDJでは股間も濡れるときめきトゥナイト、うっとりモードなR&Bやレゲエを中心にプレイ。ミックスと言うよりはMCを入れつつトラックをいきなりぶち込むスタイルでしたが、トラック自体はかなりメロウでスウィート。自分が知っているShiro The Goodmanはブレイクコアみたく打ち壊れたイメージがあったんで、今回こんなにムードある音楽を聴けて意外でしたね。ラストは日本のフォークソングを聴かせてくれて、朝方の思考も薄れ行く心地良い瞬間を感じさせてくれました。

自分は基本的には4つ打ちのテクノやハウスが好きなのですが、今日の様な雑色系なのにムードのあるパーティーも面白いですね。そしてパーティーの雰囲気もハートフルで、ほっこり温かさが感じられたのも良かった。勿論それは実力のあるDJやアーティストが集まり、そして音楽を楽しめる素敵なクラバーが集まったからこその結果だと思います。小さいパーティーでも楽しさは無限大。
| EVENT REPORT2 | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 08:30 | - | - | |

コメント
ヨグさんのdjよかったっすねえ。
オールジャンルとオールミックスって同じようで
実は全然別物なんですよねー。
一定のグルーヴを維持しながら、
いろんなリズム、ジャンルを横断するってのは
ほんと難しいことだと思うんです。
でもうまいDJのミックスだとすげー愉しい。
マチュさんの言うとおり、たまにはいいもんですわ。
ルーツレゲエとR&Bのミックスとかも聞いてみたいです。
| J汁 | 2010/05/30 9:37 AM |
>J汁さん
ヨーグルトもそうだし、他のDJもみんな楽しかったよ〜。
がつんがつんな4つ打ちのパーティーじゃなくても、色々なグルーヴで踊れました。

レゲエとかR&Bも家では聴かないけれど、DJが上手く使えば良い音楽に聞こえます
| マチュ | 2010/05/30 10:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2093
トラックバック