CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Âme - Rrose Selavy (Innervisions:IV28) | main | 裏アンビエント・ミュージック 1960-2010 監修・編=三田 格 >>
Randolph - Echoes (Of Lonely Eden) (Still Music:STILLMDCD003)
Randolph - Echoes (Of Lonely Eden)
Amazonで詳しく見る

デトロイトでDJメインではなく自らもプレイヤーとして生楽器を演奏し活躍しているアーティスト・Paul Randolph。ハウスやダンスと言うフォーマットを越えて、ソウルやジャズ、R&B、ファンクと言ったあらゆるブラックミュージックを租借し、デトロイトソウルとして纏め上げる才人。2007年にはアルバム"Lonely Eden"(過去レビュー)が発売され、それから3年経った今そのオリジナル盤に加えREMIX盤も追加した2枚組みがリリースされました。リミックス参加アーティストにはMike Banks、Recloose、Mark Flashらデトロイト勢に加え、Deetron、Charles Webster、Jazzanova、Todd Sinesらと各分野から実力者が集結。どのアーティストもRandolphの音楽性を良く理解していて、原曲のソウルフルで艶かしい質感を損なわずにハウスやヒップホップ、ダウンテンポとそれぞれが得意とする芸風に落とし込んでおり、良い意味でオリジナルからの極端な乖離が無く楽しめる内容だと思います。強いて言えばオリジナルは比較的リスニング寄りであったのが、リミックスではフロアを意識した作風が多くメロウなリスニングの要素と踊れる要素が良い塩梅で溶け合っているかなと。自分の作風に拘るあまりオリジナル音源の良さが失われる事も少なくないリミックスですが、本作はオリジナル盤が好きだった人にも違和感無く愛着を持って聴ける一枚ではないでしょうか。

試聴

Check "Paul Randolph"

Tracklistは続きで。
CD1
1. "Soul Brutha"
2. "Broken aka Warnings"
3. "Claim"
4. "Golden Days"
5. "Leanin'"
6. "Velantine"
7. "Lonely Eden"
8. "GPS"
9. "Earth 2 God"
10. "Believer"
11. "Eda Mae"
12. "Soul Brutha" (DJ Dez edit)

CD2
1. "Lonely Eden" (Simbad Slow mix)
2. "Leanin'" (Deetron mix)
3. "Claim" (Charles Webster mix)
4. "Golden Days" (Zed Bias mix)
5. "Eda Mae" (Todd Sines mix)
6. "GPS" (Recloose mix)
7. "Golden Days" (Aaron Jerome mix)
8. "Earth 2 God" (Aybee's Blakslap mix)
9. "Believer" (Jazzanova vocal remix)
10. "GPS" (Underground Resistance remix)
11. "Claim" (Archetyp's Lower Harmonic dub)
12. "Earth 2 God" (Mike Banks mix)
| HOUSE6 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 10:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2151
トラックバック