CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Scion - Arrange and Process Basic Channel Tracks (Tresor:TRESOR10200) | main | Jebski - Vision / September (Panoramic Audio Domain:pad-03) >>
2010/07/18 Mark Farina Japan Tour 2010 @ Eleven
シカゴ出身でありながら、US西海岸サンフランシスコを代表するDJと言っても過言ではないMark Farinaが2年ぶりに来日。彼は今までに大量のMIXCDをリリースしており、特にダウンテンポに焦点を絞ったMIXCD"Mushroom Jazz"シリーズは好評を得ており、そして青空の下で太陽光が降り注ぐビーチな雰囲気を感じさせるハウスなプレイも素晴らしく、ようやく生で彼のDJを聴く機会にありつけました。
彼のプレイは1時半頃から開始。もう想像通りのハウス、ハウス、ハウス!硬めのキックやパーカッションで規則正しいかっちりした4つ打ちで固めてきて、パンピンなハウスの様にバウンシーで腰にしっかり来るリズム。テンションは思っていたよりも高め、と言うかのっけからがんがん上げてきて攻撃的でさえもある。ファンキーだけど荒々しい感じではなくて丁寧で包容力があり、アッパーで完全にダンスモードじゃないか。歌物はそんなに使用しないでインスト多め、使用したとしても合唱系ではなくてスポークンワードや呟きが入る程度の歌物トラック。基本的にはリズム中心で引っ張っていって、そこからファンキー系からメランコリーな物、しっとりと色気のあるトラックまで使用して展開を作っておりました。しかしどんな時であろうとこの人のプレイは真夏のビーチパーティー的な和やかなムードがあって、そして爽やかな風が吹き込む様だ。サンフランシスコは湿度が低いのかしら?ソウルフルな音でも決して湿度を感じさせず、常に乾いた印象ですっきりしていて蒸し暑さが皆無なDJプレイ。

途中仮眠を取って6時頃に起きると、少しずつ朝方の疲れた体にも優しいムーディーなトラックが多めに。とは言ってもそんなにテンションも下げないで、まだまだ踊りを止ませない。そして朝7時、なんとマッシュルームジャズセットを始めたではないか!メロウなヒップホップやダウンテンポを中心にして、トロトロとクリーミーで微睡みを誘う様な甘いセット。余りにも心地良すぎ、そして朝方の疲れも溜まった時間と相まって意識さえも溶けてしまうではないか。マッシュルームが無くともマッシュルーム状態、素晴らしく夢見心地な時間帯。朝8時からは再度アッパーに回帰し、フロアをドスドスと揺らすハウスや80年代ポップスみたいな曲、そして温かいディープハウスまでプレイして、9時半にようやく終了。8時間に渡るハウス満載の夏の一夜でした。

■DJ Mark Farina-Mushroom Jazz Six(過去レビュー)
DJ Mark Farina-Mushroom Jazz Six
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)

■DJ Mark Farina-San Francisco Sessions Vol.1(過去レビュー)
DJ Mark Farina-San Francisco Sessions Vol.1
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
| EVENT REPORT2 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 12:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2158
トラックバック