CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< The Stone Roses - Elephant Stoned (Yo&Ko Super Long Edit) (White:YOKO002) | main | Kode9 - DJ-KiCKS (Studio !K7:!K7262CD) >>
2010/08/09 月光 @ Grassroots
平日月曜、しかしBlastheadのHikaruとDJ YogurtとGrassrootsの主・Qの三人が集まった月光は、とても平日とは思えない程の盛況っぷりでした。冷房を効かしているにもかかわらず、店内は凄い熱気に包まれてまさに夏真っ盛り。24時過ぎに入ってHikaru→Q→DJ Yogurt→Hikaruの順でプレイしておりましたが、どの時間帯もそれぞれが違ったプレイで楽しかったですね。Qは異国情緒漂うハウスやジャジーハウスなどしっとりとパーティー序盤を盛り上げるプレイで、そして引き継いだDJ Yogurtはハウス、アフロ、そして珍しくタイトなダブステップまで使用してジャンルレスな感じで心地良いダンスグルーヴを表現。DJ Yogurt & Koyasの新曲はとてもポジティブで多幸感に溢れていたし、中盤のまさかまさかのChapterhouseの"Pearl"とSigur Rosの"Hoppipolla"の流れは快楽と神々しい光に包まれて昇天寸前。緩急自在なプレイ、しかし一向に途切れないフロアの踊りがあり、小箱ならではのプレイでしたね。最後はレジデントのHikaruが登場しましたが、既にこの頃になると自分もかなり泥酔していて、寝たり起きたりの繰り返しで断片的な記憶しかないのですが、ハウシーな選曲にディスコティックな物も混ぜて、時折硬めのテクノも使っていたような。比較的ストレートな4つ打ちに移行していて、ガシガシと踊れる内容だったと思います。そんな感じだったので朝方の5時でも多くのお客さんが残っていたし、まあとにかく賑やかなパーティーで盛り上がりましたね。規模は小さくとも楽しさは無限大、そんなパーティーでした。
| EVENT REPORT2 | 19:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 19:00 | - | - | |

コメント
Hoppipolk⇒Hoppipollaですか?
あの曲大大大好きです。あれを小さな箱で平日に・・・泣けますね・・・。そんな環境にいれる自分に幸せ感じちゃいますね・・・。一瞬一瞬を、大事な音たちと過ごされているマチュさんに乾杯★
| こしあん | 2010/08/10 7:19 PM |
>こしあんさん
ああ、Hoppipollaだね。ありがとう、修正しておきます〜

この曲感動的だよね。ロックもテクノもハウスもエスニックも、色々聴けて楽しいパーティーだったよ。平日なのがもったいない位だし。Grassrootsは小さいけど、雰囲気の良い箱なんで是非遊びに行ってみて〜
| マチュ | 2010/08/10 9:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2183
トラックバック