CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Yakenohara - This Night Is Still Young (Felicity:FCT-1003) | main | Tokyo Connection EP (Yore Records:yore-025) >>
Jimmy Edgar - XXX (Studio !K7:K7265CD)
Jimmy Edgar - XXX
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
4年前に名門Warp Recordsからアルバムをリリースしたデトロイトの新星・Jimmy Edgarが、レーベルをStudio !K7に鞍替えし新作をリリースしたのですがこれが見事に大化けしております。1stアルバムはそれはそれで新人とは思えない創意工夫に溢れた内容で、ブレイクビーツやヒップホップ、エレクトロまでも吸収したテクノを披露しておりましたが、新作では徹底してニューウェーブ色の強いエレクトロファンクを推し進めておりました。とにかくキャッチーなシンセ使いが最高で、ネオンライトの輝きを感じさせるポップな音使いこそ古いSFを思わせるレトロフューチャーな味。エフェクトをかけたウィスパーボイスも、機械的・ロボット的なギクシャクとしたリズムも、その全てがかつて人類が思い描いた近未来を喚起させる方向に向かっており、懐かしさと古き良き時代がここにあります。だからと言ってダサいとか懐古的な作品かと言うとそうでもなく、むしろ切れのあるビートや洗練された澄んだ音使いは現代的でもあり、現代のポップミュージックをまんま体言した様でもあります。きっとテクノやクラブミュージックに興味がない人にとっても、この期待に満ちた高揚感や輝くポップな世界観は魅力的に聴こえるに違いないでしょう。素晴らしきフューチャーエレクトロファンク。

試聴

Check "Jimmy Edgar"
| TECHNO8 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 09:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2184
トラックバック