CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Model 500 - Mind & Body (R&S:RS99145CD) | main | Upcoming Event >>
2005/03/26 CLASH06 @ ageHa
Juan Atkinsの来日は中止になったけど、使用期限が迫っているインビが2枚あったのでken Ishiiのプレイを見に行く為にCLACH06へ行きました。ageHaは久しぶりに行ったんだけど、結果から言うとなんか雰囲気悪〜。他にヒップホップやレゲエのイベントも同時に行われていたせいか、B系とかがめちゃ多かった。メインのケンイシイのフロアもマナーのなっていないアホが多くて、フロアで煙草吸ってたり真ん中のウーファーに載ったりする馬鹿がいたり、混んでるのに周りを顧みずぶつかって踊る馬鹿、更には円陣組み出したりケンイシイの時に手拍子し出したり、とにかく今回は良い所がなかった。こうゆう馬鹿はクラブに来るなと言うか…、あーほんとむかついた。
さて、Juan Atkinsの代わりに12時から違う外人がプレイしてた様だけど、誰だかよく分からなかった。あんまり面白くなかったのでWater Barの方のプレイを聴きに行ったら、トライバル系で自分の好みでしたね。Querida(Ian O'Brien)の曲もやったり、狭い場所の割には良い感じの盛り上がり。一応メインフロアのHITOSHI OHISHIも少し聴いたけど、以前聴いた時と一緒で自分には合わないプレイ。多分この人のプレイを聴く事はもう一生ないなと感じました。暇だったので酒飲んだり飯食べて時間潰して、気付いたら3時半。メインフロアに行くとケンイシイがプレイ中ではないか。でも、んー、アグレッシブなのは分かるけどただのハードテクノだったよな。いつもは色彩豊かなのに今回はずっとモノクロ。つまみいじって低音切ってブレイク突入、その後ドカンと弾け、少々踊らせて、また低音切ってブレイク突入…の無限サイクル。一言で言うと単調だった。ストイックと言うのでは無くて、明らかに単調。去年のDJ Rolandoの前座のプレイは神懸かってたけど、今回のただのハードなだけの展開は一体何だったのだろう?アンコールでのBMP140オーバーの超高速Stardancerには興奮したけど、興奮したのはその時だけだったな。色々な原因が重なって今回のageHaはいまいち、かつ踊り足りなく欲求不満でした。ケンさんを途中抜け出して、Water Barのプレイも時折聴いていたけどこっちは、ハードかつトライバルで「Samuel L. Session-The Merengue(Slam Remix)」もやったり普通に楽しめたかな。

Ken Ishii-Millennium Spinnin'at Reel Up
Amazonで詳しく見る


僕の好きなケンイシイのプレイは上記のMIXCDの様な感じです。大ネタも使い、かつハードでファンキーで流れのあるプレイです。今回のプレイに満足出来なかった人は是非聴いてみて下さい。
| EVENT REPORT1 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:09 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/219
トラックバック