CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Tokyo Connection EP (Yore Records:yore-025) | main | Takkyu Ishino - Cruise (Ki/oon Records:KSCL1614) >>
2010/08/21 SATURN -CLUB SEATA SUMMER PARTY- @ Club Seata
吉祥寺に昨年出来たClub Seataにおいて"SATURN"なる新しいパーティーが幕開け。その第一回目にはThe Sunpaulo、DJ Yogurt & Koyas、Hiroshi Kawanabe、KEIZOmachine!ら豪華アーティストが集結。クラブ自体はバースペースとフロアが完全に別れており、フロアはなかなかの大きさがあるので踊り易い箱でした。吉祥寺っぽくない都会的に洒落た箱だけど、ただ場所柄を考えるともう少し小さなスペースでも十分かなと思いましたし、あとはソファーやイスなど休むスペースが確保されたらもっと良い箱になると思います。
さて程良い客入りの一時過ぎからDJ Yogurt & Koyasのライブが開始。今回は一時間のライブと時間的にも余裕がある事からアッパーな4つ内から終盤のダウンテンポまでバランスの良い選曲で、しかも彼らのリミックスワークや新曲などもどしどしと披露しており、充実したライブでした。空間に多幸感溢れる音が満たされ輝きが充実し疾走感溢れる前半、しっとりとメロウに落ち着いたダウンテンポの後半と、山あり谷ありで楽しくてハッピーな一時間でした。ダンスしてチルアウトして、気分は爽快。

次はHIFANAのメンバーであるKEIZOmachine!のDJ。変則的なブレイクビーツと馬鹿騒ぎ的なノリが合わさった独特のDJで、自分的にはなかなか躍り辛いものの面白みの感じられるプレイでした。とにかく楽しませれば良いと言う雰囲気があって、笑みが溢れる音と言えばよいのかしら。

そして今回のパーティーをプロデュースしたThe Sunpauloのライブ。ギター、キーボート、PCなどを二人で目一杯使用したライブ感溢れるエレクトロニックダンスロック。ギターは唸りをあげ、ピコピコキャッチーなシンセサウンド、打ち込みによるグルーヴ溢れるリズムトラックなどが見事に融合したロックサウンドで、そして激しくもスムースに踊れるダンスミュージックでもある。古代ギリシャの戦士の様な衣装も纏い見た目にもテンションの上がるライブで、お客さんもThe Sunpauloもノリノリで終始熱い音を聴かせてくれました。

朝方にはHiroshi Kawanabeの登場。The Sunpauloの賑やかなライブから一転して、ストイックなテクノを連発。硬質で重心の重いリズム中心のかっちりしたテクノでドスドスとフロアを揺らしつつ、要所要所でディスコティックなJoris Voornの"The Secret"やトライバルな"La Mezcla"、"French Kiss"のテクノリミックスなど大ネタも躊躇せず使用して、朝方でも飛ばす飛ばす。冷たくクールなテクノで冷水を浴びせつつしっかりとフロアをロックして、今宵一番テクノな時間帯を演出。4つ打ち好きの自分には堪らないプレイでした。そんなこんなで終始踊りの絶えないパーティーで、充実した一夜となりました。
| EVENT REPORT2 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 07:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/2194
トラックバック